Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「映画で巡る世界一周」メインビジュアル

映画の舞台たどる企画展開催、「ラ・ラ・ランド」「恋恋風塵」などの上映も

ナタリー

19/7/10(水) 22:30

企画展「映画で巡る世界一周」が、神奈川・鎌倉市川喜多映画記念館で7月12日から10月6日まで開催される。

この企画展は、映画の舞台となった場所を写真やポスターなどの資料をもとにたどるもの。「ガンヒルの決斗」「アニエスの浜辺」「ぼくの伯父さんの休暇」のポスターなどが展示される。

また、7月23日から9月22日には14本の映画を上映。「招かれざる客」「ラ・ラ・ランド」「パリ、テキサス」「ベルリン・天使の詩」「アンダーグラウンド」「ガンジスに還る」「家へ帰ろう」「僕の村は戦場だった」「ケトとコテ」「映像」「葡萄畑に帰ろう」「1987、ある闘いの真実」「恋恋風塵」「初恋のきた道」がスクリーンにかけられる。

9月8日の「ケトとコテ」「映像」上映後にはトークイベント「グルジア映画への旅 映画の王国ジョージアの人と文化をたずねて」を実施。絵本作家のはらだたけひでが登壇する。9月21日の「1987、ある闘いの真実」上映後には映画研究者の崔盛旭(チェ・ソンウク)がトーク。9月14日の14時からは演奏会「旅と映画と音楽と」が行われ、塩塚博、松下恵美、アキが映画音楽を演奏する。

映画で巡る世界一周

2019年7月12日(金)~10月6日(日)神奈川県 鎌倉市川喜多映画記念館
企画展料金:一般 200円 / 小・中学生 100円
映画鑑賞料金:一般 1000円 / 小・中学生 500円
<上映作品>
「招かれざる客」
「ラ・ラ・ランド」
「パリ、テキサス」
「ベルリン・天使の詩」
「アンダーグラウンド(デジタルリマスター版)」
「ガンジスに還る」
「家へ帰ろう」
「僕の村は戦場だった」
「ケトとコテ」(短編「映像」を併映)
「葡萄畑に帰ろう」
「1987、ある闘いの真実」
「恋恋風塵(デジタル・リマスター版)」
「初恋のきた道」

上映+トークイベント「グルジア映画への旅 映画の王国ジョージアの人と文化をたずねて」

9月8日(日)「ケトとコテ」「映像」13:30の回上映後
料金:一般 1500円 / 小・中学生 750円
<ゲスト>
はらだたけひで

演奏会「旅と映画と音楽と」

9月14日(土)14:00~
料金:一般 2000円 / 小・中学生 1000円
<出演者>
塩塚博 / 松下恵美 / アキ

上映+トークイベント「韓国民主化運動の光と影『1987、ある闘いの真実』さらなる理解に向けて」

9月21日(土)「1987、ある闘いの真実」13:30の回上映後
料金:一般 1500円 / 小・中学生 750円
<ゲスト>
崔盛旭(チェ・ソンウク)

アプリで読む