Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

劇団きらら「気持ちいい穴の話」より。(撮影:藤本彦)

劇団きらら「気持ちいい穴の話」東京公演開幕、池田美樹「明日の見え方が変わる」

ナタリー

19/4/20(土) 15:23

劇団きらら「気持ちいい穴の話」東京公演が、昨日4月19日に東京・花まる学習会王子小劇場で開幕した。

昨年2018年11月に熊本、今年19年1月に福岡で上演された「気持ちいい穴の話」は、“耳かきエステ”を題材とした作品。耳かきエステの店舗には、頼まれ店長になった男、自宅のない美少女、年齢詐称の女、高卒認定試験受験中の四十男など、さまざまな事情を抱えた人々が集い……。

作・演出を手がける池田美樹は東京公演開幕に際し、「耳かきエステを舞台にした人生絶賛宛先不明な人たちの物語。愉快で切実、『変わらぬ明日の見え方が変わる』作品です」と本作を紹介し、「箱馬と脚立を見立てで使い、セリフは熊本弁+北九州弁。物語はもちろん、目と耳で展開を楽しんでいただければと思います」と観客にメッセージを送った。上演時間は1時間30分を予定。公演は4月21日まで。

池田美樹コメント

熊本から参りました劇団きらら、ただ今公演中!
耳かきエステを舞台にした人生絶賛宛先不明な人たちの物語。愉快で切実、「変わらぬ明日の見え方が変わる」作品です。
本作は第60回熊本県芸術文化祭奨励賞に選出されました。
箱馬と脚立を見立てで使い、セリフは熊本弁+北九州弁。物語はもちろん、目と耳で展開を楽しんでいただければと思います。
甘い辛い刺激物で心の胃袋が疲れてる方、滋養栄養摂取しに来ませんか?

劇団きらら「気持ちいい穴の話」

2019年4月19日(金)~21日(日)
東京都 花まる学習会王子小劇場

作・演出:池田美樹
出演:木村健二、森川松洋、はまもとゆうか / オニムラルミ、池田美樹

アプリで読む