Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

キアヌが日本語で「コニチワ!」、『トイ・ストーリー4』特別映像公開

CINRA.NET

19/7/2(火) 17:00

映画『トイ・ストーリー4』の特別映像が公開された。

7月12日から公開される『トイ・ストーリー4』は、ピクサー・アニメーション・スタジオが製作するCGアニメーション『トイ・ストーリー』の最新作。

特別映像は、バイクスタントマンの新しいおもちゃデューク・カブーンの声を演じるキアヌ・リーヴスからのメッセージと、デュークが登場する本編映像で構成。黒いスーツを纏い、長髪に髭を蓄えたリーヴスの「コニチワ!デューク役のキアヌ・リーヴスです」という日本語を交えた挨拶や、「デュークはバイクとスタントを愛してる。見かけ以上にすごい男なんだ。デュークの特別映像を楽しんでください」と語る様子、デュークがウッディと初めて出会うシーンなどが映し出されている。

ジョシュ・クーリー監督は「デュークは本当にユニークなキャラクターなんだけど、キアヌはデュークについて色々とアイデアをくれたんだ。例えば劇中でデュークがバイクの上で両手をあげてポーズを取る仕草がある。それはキアヌが初めて会った時に“デューク・カブーン!”といきなりポーズを取ったから、デュークにも同じポーズをさせることにしたんだよ(笑)彼のユニークな所が詰まったキャラクターになっていると思う」とコメント。デュークはリーヴスと同様にバイク愛に溢れるカナダ人という設定で、クーリー監督はリーヴスの性格などを反映させてデュークのキャラクターを作り上げていったという。

またリーヴスは「デューク役に決まった時、僕は本当に興奮したんだ。こういう伝説的な作品の一員になれるチャンスをもらえたんだからね。それにピクサーは僕にデューク・カブーンという最高なキャラクターを与えてくれた。デュークは広い心を持ったすごい男で、人生を謳歌する勇敢な一面もある。誰もが心の中にデューク的な部分があるから、彼に共感できるんだと思うんだ。最高にクールなキャラクターだよ。『トイ・ストーリー4』に参加できて本当に楽しかった」と語っている。

アプリで読む