Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」US版ポスタービジュアル

ペニーワイズは27年間ずっと待ってた…「IT」続編予告、ルーザーズクラブが再集結

ナタリー

19/7/19(金) 18:00

「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」のUS版予告第2弾がYouTubeで解禁された。

「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」の続編となる本作では、前作から27年後が舞台に。連続児童失踪事件が再び発生し、「COME HOME COME HOME(帰っておいで……)」という不穏なメッセージが、かつて“それ”と対峙したルーザーズクラブの仲間たちに届く。

予告にはただ1人町に残っていたマイクの「この町を離れると、記憶が薄れていく……だが僕は残った。すべてを覚えている」というセリフから幕開け。スタンリーを除くルーザーズクラブのメンバー6人が久々の再会を喜ぶ場面のほか、正体不明の殺人ピエロ“ペニーワイズ”が「27年間、お前たちをずっと待ち焦がれていた。たまらないほど」と不敵に笑う様子も。27年前に「“それ”がまた現れたら必ず戻る」と誓った彼らは、再びペニーワイズの恐怖、そして自らのトラウマに直面していく。

大人になったルーザーズクラブのメンバーとしてジェームズ・マカヴォイがビル、ジェシカ・チャステインがベバリーを演じた。そのほかビル・ヘイダー、イザイア・ムスタファ、ジェイ・ライアン、ジェームズ・ランソン、アンディ・ビーンがキャストに名を連ねている。ペニーワイズ役はビル・スカルスガルドが続投した。

前作から引き続きアンディ・ムスキエティが監督を務めた「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」は、11月1日より全国ロードショー。

(c)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

アプリで読む