Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「TOKYO MET SaLaD MUSIC FESTIVAL 2018」チラシ表

「サラダ音楽祭」で東京都交響楽団とコンドルズがコラボ

ナタリー

18/7/31(火) 10:55

「TOKYO MET SaLaD MUSIC FESTIVAL 2018」が9月17日に東京・東京芸術劇場ほかにて開催される。

本フェスティバルは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて気運を盛り上げるため、東京都交響楽団を中心に、東京から世界へ向けて文化を発信するためのプロジェクト。初開催となる今回は「Sing and Listen and Dance!!ー歌う!聴く!踊る!」をテーマに掲げ、東京都交響楽団音楽監督の大野和士とコンドルズの近藤良平を軸に、さまざまな催しが行われる。

0歳から入場できる13:00開演の「OK!オーケストラ」では、すぎやまこういちの交響組曲「ドラゴンクエストV」より「序曲」、ブラームス作曲の「ハンガリー舞曲 第5番」、「ディズニー・ファンタスティック・メドレー」、ストラヴィンスキー作曲のバレエ組曲「火の鳥」(1919年版)より抜粋」などが披露される。

また小池百合子東京都知事の指揮で幕を開ける、19:00開演のメインコンサート「『プルミエ・ガラ』カルミナ・ブラーナ×Dance!!」では、第1部では多彩なソリストによるクラシックの名曲、第2部では「世俗カンタータ『カルミナ・ブラーナ』」が披露される。

そのほか楽器体験やダンスのワークショップ、さらに会場周辺でのさまざまなコンサートなどが予定されている。

「TOKYO MET SaLaD MUSIC FESTIVAL 2018」

2018年9月17日(月・祝)
東京都 東京芸術劇場 ほか

「OK!オーケストラ」

東京都 東京芸術劇場 コンサートホール

指揮:大野和士
振付・ダンス:近藤良平
司会:小林顕作
ダンス:コンドルズ
児童合唱:東京少年少女合唱隊
管弦楽:東京都交響楽団
コンサートマスター:矢部達哉

「『プルミエ・ガラ』カルミナ・ブラーナ×Dance!!」

東京都 東京芸術劇場 コンサートホール

指揮:大野和士
振付・ダンス:近藤良平
ハープ:吉野直子
ソプラノ:光岡暁恵
テノール:藤木大地(カウンターテナー)
バリトン:小林大祐
ダンス:コンドルズ
合唱:新国立劇場合唱団
児童合唱:東京少年少女合唱隊
管弦楽:東京都交響楽団
コンサートマスター:矢部達哉
司会:木佐彩子 
ほか

アプリで読む