Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

MWMW本公演開幕、高橋萌登が感触明かす「このようなご時世だからできたものもある」

ナタリー

20/10/30(金) 13:47

MWMW 第1回本公演「楽園はまぼろし、もしくはモキュメント」より。

MWMW(モウィモウィ)による「楽園はまぼろし、もしくはモキュメント」が、昨日10月29日に東京・吉祥寺シアターで開幕した。

MWMWは、ダンサーで振付家の高橋萌登が2017年に立ち上げたダンスグループ。同グループの第1回本公演となる本作では、“日常の中のSF”をテーマにしたパフォーマンスが展開される。キャストには、構成・演出・振付を手がける高橋に加え、伊藤まこと、大森瑶子、金森温代、神田初音ファレル、久保佳絵、小林利那、七里海流クノー、中谷友紀が名を連ねた。

開幕に際し、高橋は「このような落ち着かないご時世ですが初日を迎えることができました。このようなご時世だからできたものもあると思います。あと二日ありますのでMWMWの記念すべき第一回公演、どうぞお見逃しなく、観に来ていただけましたら幸いです」と観客にメッセージを送っている。上演時間は約1時間10分で、公演は明日31日まで。

MWMW 第1回本公演「楽園はまぼろし、もしくはモキュメント」

2020年10月29日(木)~31日(土)
東京都 吉祥寺シアター

構成・演出・振付:高橋萌登
出演:伊藤まこと、大森瑶子、金森温代、神田初音ファレル、久保佳絵、小林利那、七里海流クノー、中谷友紀、高橋萌登

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む