Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

BiS1st(Photo by Sotobayashi Kenta)

BiS1stとBiS2nd、代々木公園フリーライブで「BiS.LEAGUE」投票を熱く呼びかけ

ナタリー

18/7/4(水) 0:25

BiS1stとBiS2ndが昨日7月3日に東京・代々木公園野外ステージでフリーライブ「YOYOGi Don't miss it!!」を開催した。

このイベントは本日7月4日リリースのBiS1stとBiS2ndのシングル「Don't miss it!!」の発売を記念して行われたもの。シングルには次作におけるBiS1stとBiS2ndのメンバーを決めるメンバー入れ替え戦「BiS.LEAGUE」の投票券が封入されており、投票受付がいよいよスタートしたことから、ライブ中には10人それぞれが投票を訴えかけるアピールタイムも設けられた。

開演時間になると、まずオープニングアクトとしてBiS2ndの6人が登場し、「レリビ」をパフォーマンス。全力でステージを展開し、フロアにサークルモッシュを巻き起こすなど研究員(BiSファンの呼称)を大いに盛り上げる。そしてペリ・ウブが「以上、BiSでした!」と叫び、1曲のみの披露にファンがどよめく中、アヤ・エイトプリンスは「最高のライブだった! ありがとう!」と話し、大きな歓声を浴びた。

その後、BiS1stとBiS2ndの10人がステージへ。まずパン・ルナリーフィが「代々木にお越しの皆さん! 今日は『Don't miss it!!』のフラゲ日です! 今日から『BiS.LEAGUE』が開幕します!」と挨拶をしてから、BiS2nd、BiS1stの順に10人それぞれが投票を呼びかけた。YUiNA EMPiREは「どんな苦悩があってもWACKのアイドルとしての自分に向き合える練習……ボイトレとかダンスレッスンとか、こうしたライブの時間が私にとって本当に大切で。こんな贅沢な時間を過ごせるBiSというグループの一員として活動できていることが本当にうれしいです。私、YUiNA EMPiREにみんなの力を貸してください」と訴えた。続けてムロパナコは涙声で自己紹介をしたあとに「レリビ」をアカペラで歌い、唐突に「最近チェキの列が伸びてきてうれしい。ありがとうございます」とコメント。ミュークラブは「私は人に流されたくなくて、オーディションを受けました。だから私はもう流されたくないので思っていることを言います。私は1stとか2ndとか関係なく、私がしたいことをBiSでします」「みんなにおかしいねって言われたとしても1回きりの人生だから自分が思うようにがんばります。言いたいことも言えないこんな世の中を私は変えてみせます!」と宣言した。

ペリはBiS2ndに暫定的に配属され、悔しい思いをしたことを吐露しつつ、「10人みんなが1位を目指す中、私は本気で1位になりたい。私がBiSをカッコよく、面白く、強く、楽しく、最強にしてみせます! 私がBiSを引っ張っていきます!」と力強くアピールした。キカ・フロント・フロンタールは文字を書いた紙を何枚も用意し、「キカ・フロント・フロンタールのいいところ」をプレゼン。「その1、BiSが大好き。その2、歌うことが大好き。その3、踊ることも大好き。その4、不器用でバカ真面目。その5、人見知りのBiSの中ではわりと社交的。その6、ボケばっかりのBiSの中でトークをまとめられる。その7、(顔が)白い。その8、動物園みたいなBiSの面倒をみられる。その9、BiSで唯一クレジットカードを持っている。その10、普段あまのじゃくで言わないけどメンバーのことが大好き」と話し、「私はBiSの柱になります」と声高に訴えた。アヤは「私は自分に満足したことが一度もありません。でも満足をしないということは常に上を目指して停滞しないでもっとがんばろうと思えるということなので、未完成な自分、それがいいと思っています」「私、野外が大好きなんですよ、変な意味じゃなくて。なので歌います!」と、アカペラで鈴木愛理の「未完成ガール」を歌唱。そして「自分の夢のため、みんなの笑顔のため、BiSのために私は1番になります」と宣言した。

BiS1stのパンは「私は人生を懸けて1位を取ると決めました。もちろん10人全員がそう思っています。研究員も10人が輝く姿を見たいと思います。私が1位になって9月からもBiS1stとして、BiSとして、BiSのエースとしてBiSを引っ張っていきます。私は自分の人生をBiSに懸けると誓いました」と固い決意を口にしたあと、「私のこれからの人生、どうでもいいです。すべてBiSに懸けます。皆さんの清き1票を私、パン・ルナリーフィにください。よろしくお願いします!」とコメント。ネル・ネールはBiSのメンバーとして始動してから1カ月が経ったことを振り返り、「研究員1人ひとりの素晴らしいをすごく感じることができました。私はBiSをもっとたくさんの人に知ってもらいたいし、大好きになってもらいたいです。それをやるのは私。BiSのために働き、すごくがんばります。私の持っている絶対の自信、それはBiSをもっともっと大きなグループにできるということです。以上でーす」と大きめの身振り手振りを交えながら話した。

トリアエズ・ハナは「私はすぐ泣いちゃうし、すぐ嫌だなあってなっちゃうんですけど、BiSに入ってBiSのことがとても大好きになったから、泣かないって決めました」と語り、SAiNT SEX「WACK is FXXK」のサビをアカペラで熱唱。「私はBiS1stに残って、みんなにBiSの歌姫って認めてもらえるまでめちゃくちゃ努力してBiSでワールドツアーを回ります!」と気合いをにじませた。最後にゴ・ジーラは「私はBiSを支える強い存在になりたい。そのためにはBiSにとっての存在価値を上げていかなければと思っている今日この頃です。正直、10人でライブをしたいとか以前の5人体制でやりたいとか、集まれたらうれしいですけど、どうでもいいなって思ってます。誰がいなくなっても誰が増えてもBiSはBiSで、私は私なので。『BiS.LEAGUE』がこれから始まりますが、皆さん安心してもっともっと楽しんでください。私もBiSを楽しみます。私が支えるBiSはもっと面白く、カッコよくなります。見ていただける皆さんに夢を与えられると思います。責任は取ります! なので私、ゴ・ジーラに強い力と、BiSにとっての存在価値をください。どうぞ投票よろしくお願いします!」とアピールタイムを締めくくった。

その後、BiS1stのライブがスタート。4人は新シングルのカップリング「TiME OVER」でパフォーマンスをスタートさせ、間髪入れずに「Don't miss it!!」を熱く歌い踊った。サビの振り付けをファンも一緒に踊るなどステージと客席エリアの一体感が高まったところで、「SOCiALiSM」が投下され、サークルモッシュを誘う。盛り上がる観客をさらに煽るようにゴ・ジーラがお立ち台に上がり、「私たちがBiS1stです!」と高らかに声を上げるなど、BiS1stはエネルギッシュなステージを展開。その後、「I can't say NO!!!!!!!」「gives」「primal.」とノンストップでライブを進めた4人は「みんな集まってくれてありがとう! 代々木、一緒に歌おう!」というパンの言葉のあと、ラストに「BiSBiS」を届けてステージをあとにした。

なおBiS1stとBiS2ndは本日7月4日に47都道府県ツアー「I Don't Know What Will Happen TOUR」の東京・TSUTAYA O-WEST公演を開催。また明日7月5日に東京・タワーレコード新宿店、翌6日に東京・新宿マルイメン、13日に愛知・近鉄パッセで「Don't miss it!!」のリリースイベントを実施する。

「YOYOGi Don't miss it!!」2018年7月3日 東京都 代々木公園野外ステージ セットリスト

BiS2nd

01. レリビ

BiS1st

01. TiME OVER
02. Don't miss it!!
03. SOCiALiSM
04. I can't say NO!!!!!!!
05. gives
06. primal.
07. BiSBiS

BiS1st / BiS2nd シングル「Don't miss it!!」リリースイベント

2018年7月5日(木)東京都 タワーレコード新宿店
2018年7月6日(金)東京都 新宿マルイメン
2018年7月13日(土)愛知県 近鉄パッセ

I Don't Know What Will Happen TOUR(終了分は割愛)

2018年7月4日(水)東京都 TSUTAYA O-WEST
[BiS2nd]OPEN 12:30 / START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30 / START 19:30

2018年7月7日(土)茨城県 mito LIGHT HOUSE
[BiS2nd]OPEN 12:30 / START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30 / START 19:30

2018年7月8日(日)栃木県 HEAVEN'S ROCK Utsunomiya VJ-2
[BiS2nd]OPEN 12:30 / START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30 / START 19:30

2018年7月15日(日)富山県 Soul Power
[BiS2nd]OPEN 12:30 / START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30 / START 19:30

2018年7月16日(月・祝)新潟県 CLUB RIVERST
[BiS2nd]OPEN 12:30 / START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30 / START 19:30

2018年7月21日(土)静岡県 Sunash
[BiS2nd]OPEN 12:30 / START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30 / START 19:30

2018年7月22日(日)愛知県 名古屋CLUB QUATTRO
[BiS2nd]OPEN 12:30 / START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30 / START 19:30

2018年7月28日(土)京都府 KYOTO MUSE
[BiS2nd]OPEN 12:30 / START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30 / START 19:30

2018年7月29日(日)滋賀県 滋賀U★STONE
[BiS2nd]OPEN 12:30 / START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30 / START 19:30

2018年8月14日(火)東京都 Shibuya WWW X
[BiS2nd]OPEN 12:30 / START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30 / START 19:30

2018年8月18日(土)秋田県 秋田LIVE SPOT 2000
[BiS2nd]OPEN 12:30 / START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30 / START 19:30

2018年8月19日(日)青森県 aomori SUBLIME
[BiS2nd]OPEN 12:30 / START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30 / START 19:30

2018年8月25日(土)高知県 X-pt.
[BiS2nd]OPEN 12:30 / START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30 / START 19:30

2018年8月26日(日)徳島県 club GRINDHOUSE
[BiS2nd]OPEN 12:30 / START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30 / START 19:30

2018年9月2日(日)岡山県 YEBISU YA PRO
[BiS2nd]OPEN 12:30 / START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30 / START 19:30

2018年9月8日(土)大阪府 umeda TRAD
[BiS2nd]OPEN 12:30 / START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30 / START 19:30

2018年9月9日(日)兵庫県 神戸VARIT.
[BiS2nd]OPEN 12:30 / START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30 / START 19:30

2018年9月15日(土)山口県 LIVE rise SHUNAN
[BiS2nd]OPEN 12:30 / START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30 / START 19:30

2018年9月16日(日)福岡県 DRUM Be-1
[BiS2nd]OPEN 12:30 / START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30 / START 19:30

2018年9月17日(月・祝)広島県 広島セカンド・クラッチ
[BiS2nd]OPEN 12:30 / START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30 / START 19:30

2018年9月29日(土)福島県 郡山HIP SHOT JAPAN
[BiS2nd]OPEN 12:30 / START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30 / START 19:30

2018年9月30日(日)岩手県 Club Change WAVE
[BiS2nd]OPEN 12:30 / START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30 / START 19:30

アプリで読む