Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ジュリエッタ。左から井尻、藤本。

「花は咲かせるスピードを競うものではない」ジュリエッタ、NHKの冠狙う

ナタリー

19/2/25(月) 11:00

3月1日(金)に開催される「第49回NHK上方漫才コンテスト」本選に向けて、お笑いナタリーでは出場者のコメントを当日のネタ順に掲載中。この記事ではジュリエッタを紹介する。

コンビ結成6年のジュリエッタは今回が本選初進出。芸歴では出場者の中でもっとも先輩だが、藤本は「花は咲かせるスピードを競うものではなく、咲いたときにいかにきれいかが大事。そのことを実証するチャンスが来たなと思ってます!」と意気込んでいる。彼らは当日、本選Bブロックのトップバッターを務める。

ジュリエッタ コメント

──本戦進出が決まったのとき心境は?

井尻:驚きました。手応えはあったものの、今まで(本選に)行ったことがなかったから、これで行けているのかもわからなかったんです。でもやっとチャンスが回ってきたなと。ずっと決勝というものに縁がなかったのでこれを機に優勝したいなと思ってます!

藤本:会見でも言いましたが、やっぱり花は咲かせるスピードを競うものではなく、咲いたときにいかにきれいかが大事。そのことを実証するチャンスが来たなと思ってます!

──ほかの出場者に負けない自分たちの強みは?

井尻:僕らけっこう芸歴があって……。

藤本:芸歴は長いんですけど、それを感じさせず若手になじんでいます。最近後輩に「藤本さん若手のフリ上手すぎます」と言われていて、そのアンチエイジング精神で(笑)、ベテラン感を感じさせないフレッシュな漫才ができているのかなと思います!

──NHK上方漫才コンテストに出場する理由、思い入れは?

藤本:昔からの由緒正しい賞レースですし、「NHK」というこの響き。日本放送協会ですから。ここの賞を獲るということはものすごく自信に繋がると思います。

井尻:僕、NHKさんで好きな番組がすごく多いんです。家族も絶対に喜びますしね。家族のためにもがんばりたいです!

──優勝してNHKでやってみたい、ぜひ出てみたいという番組は?

井尻:「きょうの料理」がすごく好きなんです。あと「わらたまドッカ~ン」も毎週録画してます。だから優勝したらまず「わらたま」には絶対出たいです! でもやっぱり一番は「きょうの料理」のアシスタントです!(笑)。

藤本 僕は「球辞苑~プロ野球が100倍楽しくなるキーワードたち~」に出たいです! めちゃくちゃマニアックなテーマで野球トークを繰り広げていく番組なんですが、「バックハンドトス」ってテーマで呼ばれたいです。僕「バックハンドトス」が一番上手いんで!

──最後に読者に向けて意気込み、メッセージをお願いします。

井尻:本当にやっときたチャンスなんで、皆さん楽しみにしていてください!

藤本:このチャンスを最初で最後だと思って全力でてっぺん獲りに行きましょうよ!!!!!

第49回NHK上方漫才コンテスト

NHK総合(関西地域向け)2019年3月1日(金)19:30~20:42
<出演者>
Aブロック:ラニーノーズ / からし蓮根 / さや香 / たくろう
Bブロック:ジュリエッタ / ネイビーズアフロ / 丸亀じゃんご / インディアンス
司会:千原兄弟 / 田中真琴
審査員:西川きよし / 桂文珍 / ハイヒール・リンゴ / ユウキロック / 内藤剛志 / 大林素子 / 大池晶

アインシュタインの相対性ラジオ

NHK-FM(関西地域向け)
2019年2月18日(月)~2月22日(金)、2月25日(月)~3月1日(金)18:00~18:50
<出演者>
アインシュタイン ほか

アプリで読む