Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「舞台『刀剣乱舞』」ロゴ

「刀ステ」新作が東京・兵庫・福岡4会場で63公演、脚本演出は末満健一

ナタリー

19/8/29(木) 19:00

今冬上演される「舞台『刀剣乱舞』」最新作の、脚本・演出クレジットおよび公演スケジュールが発表された。

脚本・演出を手がけるのは、過去作に引き続き末満健一。公演は11月22日から12月1日まで東京・TOKYO DOME CITY HALL、12月6日から15日まで兵庫・AiiA 2.5 Theater Kobe、12月20日から2020年1月12日まで東京・TBS赤坂ACTシアター、1月17・18日に福岡・福岡サンパレス ホテル&ホールで行われる。チケットの販売スケジュールは続報を待とう。

新作公演には、陸奥守吉行役の蒼木陣、肥前忠広役の櫻井圭登、南海太郎朝尊役の三好大貴、和泉守兼定役の田淵累生、堀川国広役の小西詠斗、鶴丸国永役の染谷俊之が出演。なお肥前忠広、南海太郎朝尊、和泉守兼定、堀川国広の4振りが「舞台『刀剣乱舞』」シリーズに登場するのは今回が初で、鶴丸国永役の染谷が同シリーズに出演するのは、「舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺」初演以来となる。

「舞台『刀剣乱舞』」2019年冬公演

2019年11月22日(金)~12月1日(日)
東京都 TOKYO DOME CITY HALL

2019年12月6日(金)~15日(日)
兵庫県 AiiA 2.5 Theater Kobe

2019年12月20日(金)~2020年1月12日(日)
東京都 TBS赤坂ACTシアター

2020年1月17日(金)・18日(土)
福岡県 福岡サンパレス ホテル&ホール

原案:「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM GAMES/Nitroplus)
脚本・演出:末満健一

キャスト

陸奥守吉行:蒼木陣
肥前忠広:櫻井圭登
南海太郎朝尊:三好大貴
和泉守兼定:田淵累生
堀川国広:小西詠斗
鶴丸国永:染谷俊之
ほか

(c)舞台『刀剣乱舞』製作委員会 (c)2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus

アプリで読む