Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

渡邉理佐(欅坂46)

欅坂46渡邉理佐、大胆カット挑戦は「シャワーがあったから」ソロ写真集イベントで語る

ナタリー

19/4/8(月) 18:08

欅坂46の渡邉理佐が本日4月8日に東京・HMV&BOOKS SHIBUYAにて1stソロ写真集「無口」の発売記念イベントを行った。

4月10日にリリースされる「無口」の撮影は、渡邉の憧れの地だったアメリカのマイアミと、バハマの島々で行われた。彼女はイベントの前に行われた囲み取材で撮影を振り返り「どちらも初めて行く国だったので楽しみにしていたんですけど、海がキレイで自然もたくさんあって。建物もカラフルで、インスタ映えみたいな写真が撮れたと思います」とコメント。中でもお気に入りのカットはゲームセンターで撮ったものだといい「素に近い表情が出ているかなと思います」とページを開きながら説明した。

タイトルの「無口」は秋元康が付けたものだが、これについて渡邉は「写真集を見終わったあとに意味がわかるんじゃないかなと思うので、ぜひ見て確認してほしいです」と自身の思いを語った。実際は無口なのかを報道陣に問われると「最初は人見知りを発揮するけど、仲良くなるとはしゃいだりするので、第一印象とは違うかなと思います」と答えながら笑顔を見せた。

また彼女はこの写真集の中で水着カットやシャワーシーンの撮影にも挑戦している。2カ月間のトレーニングや食事制限といったボディメイクをして渡航したといい「ただ細いだけじゃない、キレイな身体にしたくてがんばりました」と振り返る。さらに、シャワーシーンの撮影は当初の予定になかったものだと明かし「ホテルで撮影していたら、見える(ガラス張りの)シャワーがあったので『撮ってみようか』となりました。なので偶然なんです。水着やシャワーは恥ずかしかったけど、海外の空気が自然と背中を押してくれたので、改まりすぎず、自然に撮れたと思います」と語っていた。

なお「無口」は初版の発行部数が13万部を突破している。記者からこのことを伝えられると、渡邉は「私だけの力じゃなくて、周りで支えてくれる方のおかげです」と反応。そして「周りの方に感謝したいと思います」とコメントして、会見を終えた。

アプリで読む