Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

LUNA SEA、テレビ版「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」OP曲を担当

ナタリー

19/2/22(金) 15:28

LUNA SEAの楽曲「宇宙の詩 ~Higher and Higher~」が、4月28日(日)深夜にNHK総合で放送開始となるテレビシリーズ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星」のオープニングテーマに決定した。

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」は「機動戦士ガンダム」のキャラクターデザインおよびアニメーションディレクターを担当した安彦良和によるマンガ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」をテレビアニメ化した作品。新たにオンエアが決定したテレビシリーズは、2015年から2018年にかけてイベント上映や劇場上映が行われた同アニメを全13話に再編集したものだ。

LUNA SEAは第2弾、第3弾と続くこのアニメのオープニングテーマをすべて担当。楽曲提供について「GUNDAM生誕40周年の記念すべき年に放送される『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』にLUNA SEAが楽曲提供できることを大変光栄に思います。GUNDAMファンの皆さまと共に、この作品を精一杯盛り上げて行きたいと思っています。是非ご期待ください!」とコメントしている。

また「機動戦士ガンダム」の誕生40周年プロジェクトの総合音楽プロデューサーにはSUGIZO(G, Violin)が就任。SUGIZOは本アニメのエンディングテーマのために書き下ろしの新曲を提供するほか、フィーチャリングゲストを迎えて歴代「ガンダム」楽曲のカバーを制作する予定となっている。

アプリで読む