Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「風の谷のナウシカ」ポスタービジュアル (c)1984 Studio Ghibli・H

「風の谷のナウシカ」がスクリーンに!映画の街・調布で映像の祭典開催

ナタリー

19/1/17(木) 16:35

映画のまち調布シネマフェスティバル2019で「風の谷のナウシカ」がスクリーンにかけられることがわかった。

これは日活調布撮影所や角川大映スタジオなどが集まる東京・調布市で開催される映像の祭典。映画の作り手たちにスポットが当てられる。市民投票でノミネートされた作品の中から、各技術部門の人々で構成された選考委員会が受賞者を決定する映画のまち調布賞の授賞式をはじめ、映画の上映、映像関連企業と連携して行う映画・映像関連の展示、ワークショップなどが行われる。

宮崎駿の監督作「風の谷のナウシカ」は特別企画としてスクリーンに。関連イベントの「~映画のまち調布~青春時代の撮影所 大楠(安田)道代×鈴木敏夫トークショー&上映会」では、大楠道代(安田道代)が出演した「玄海遊侠伝 破れかぶれ」を上映。大映東京撮影所で活躍した大楠と、大映や日活の映画に造詣が深いスタジオジブリのプロデューサー・鈴木敏夫が、撮影所の思い出や上映作品の見どころを語る。

映画のまち調布シネマフェスティバル2019は、2月16日から3月10日にかけて東京・調布市文化会館たづくり、調布市グリーンホール、イオンシネマ シアタス調布ほかで開催。映画のまち調布賞の授賞式は3月2日に催される。チケットやスケジュールの詳細は公式サイトで確認を。

映画のまち調布シネマフェスティバル2019

2019年2月16日(土)~3月10日(日) 東京都 調布市文化会館たづくり、調布市グリーンホール、イオンシネマ シアタス調布ほか

映画のまち調布賞

「モリのいる場所」
「北の桜守」
「DESTINY 鎌倉ものがたり」
「カメラを止めるな!」
「空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎」
「探偵はBARにいる3」
「羊と鋼の森」
「空飛ぶタイヤ」
「ちはやふる -結び-」
「終わった人」

特別上映

「グレイテスト・ショーマン」
「レ・ミゼラブル」
「あん」
「北の零年(ぜろねん)」
「風の谷のナウシカ」

ケベックシネマセレクション

「メッセージ」

第14回高校生フィルムコンテストin映画のまち調布 最優秀賞受賞作品上映会

「君は真夏のベガだった」

ご近所映画館in仙川 弁士付き無声映画

「鞍馬天狗(1928年)」

~映画のまち調布~青春時代の撮影所 大楠(安田)道代×鈴木敏夫トークショー&上映会

「玄海遊侠伝 破れかぶれ」

アプリで読む