Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

小手伸也が特別出演、早大生たちが製作した「色の街」Amazonで配信

ナタリー

21/3/22(月) 18:23

「色の街」チラシビジュアル

黒澤優介が主演・プロデュースし、小手伸也が特別出演した「色の街」がAmazon Prime Videoで配信されている。

新型コロナウイルスの影響で公開が延期されていた本作は、早稲田大学の学生と城西国際大学メディア学部の学生たちが製作したインディーズ映画。私立大学の学生・相田雅は街角の喫煙所で煙草を吸う家出少年・加藤と出会い、人探しを手伝うことに。そして相田は、高校2年生のとき突然しゃべらなくなった少女・増田カナを笑わせようと奮闘していた日々を思い出す。

相田を黒澤が演じ、加藤役で安慶名晃規、カナ役で矢崎希菜、謎の男役で小手が出演。監督と脚本は森平周が担当した。なおシンガーソングライター / トラックメイカーのMomが主題歌「プライベートビーチソング」と挿入歌「フリークストーキョー」を提供している。

黒澤は「予算も技量も足りていない学生製作ならではのツッコミどころ満載の作品かと思います。しかし現場で勉強できる機会が少ない中、この作品を通してまずは未熟なキャスト・スタッフとも応援頂けるきっかけに、そして新たな表現方法の一つをご提案できれば幸いです」とコメント。矢崎は「この一年は人との繋がりの大切さを改めて知ることができ、『色の街』も大切なモノについて感じられる作品になっていると思います」とつづっている。

黒澤優介 コメント

まずは多くの方々の支援を受け、無事に公開できることにホッとしています。予算が足りずピンマイクが手配できずガンマイクのみで録音したり、警察からNGが出て警官の衣装がコスプレだったり、撮りたいカットが時間切れで足りなかったり…。後ろのバイクの音うるさいよ!みたいな(笑)、予算も技量も足りていない学生製作ならではのツッコミどころ満載の作品かと思います。しかし現場で勉強できる機会が少ない中、この作品を通してまずは未熟なキャスト・スタッフとも応援頂けるきっかけに、そして新たな表現方法の一つをご提案できれば幸いです。今後ともご声援の程宜しくお願い致します。

矢崎希菜 コメント

撮影から3年越しに、配信という形で皆さんに見て頂けてとても嬉しいです。
この一年は人との繋がりの大切さを改めて知ることができ、「色の街」も大切なモノについて感じられる作品になっていると思います。
是非、Amazon プライムビデオで楽しんで下さい!

アプリで読む