Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

「サラダ音楽祭」大野和士・コンドルズ・Noismら参加のメインプログラム詳細発表

ナタリー

「TOKYO MET SaLaD MUSIC FESTIVAL 2021」チラシ表

8月12・13日に開催される「TOKYO MET SaLaD MUSIC FESTIVAL 2021」(以下「サラダ音楽祭」)のメインプログラムの詳細が明らかになった。

「サラダ音楽祭」は、誰もが音楽の楽しさを体感し表現できる音楽祭として、2018年にスタートしたフェスティバルだ。12日に東京・東京芸術劇場 コンサートホールで行われる「OK!オーケストラ ~赤ちゃんから入場 OK!」では、指揮を大野和士、司会を小林顕作、ダンス・演出・振付を近藤良平、ダンスをコンドルズが担当。13日にコンサートホールで行われる「音楽祭メインコンサート」では、指揮を大野、ダンスを井関佐和子と金森穣率いるNoism Company Niigataが担う。

また12・13日の両日、同劇場のシアターイーストでは、菅尾友が演出・台本日本語翻訳を手がける「子どものためのオペラ『ゴールド!』~少年ヤーコプとふしぎな魚のものがたり」が上演される。さらに、多彩なワークショップや「SaLaDミニコンサート」が実施されるほか、動画コンテンツの配信も予定。詳細はフェスティバルの公式サイトで確認を。

なお10月9日には東京・東大和市民会館ハミングホール、10日には東京・武蔵野市民文化会館にて「TOKYO MET SaLaD MUSIC FESTIVAL 2021」スペシャルコンサートが実施される。

「TOKYO MET SaLaD MUSIC FESTIVAL 2021」メインプログラム

「OK!オーケストラ ~赤ちゃんから入場 OK!」

2021年8月12日(木)
東京都 東京芸術劇場 コンサートホール

指揮:大野和士
司会:小林顕作
ダンス・演出・振付:近藤良平
ダンス:コンドルズ
児童合唱:東京少年少女合唱隊
管弦楽:東京都交響楽団

「音楽祭メインコンサート」

2021年8月13日(金)
東京都 東京芸術劇場 コンサートホール

指揮:大野和士
ハープ:吉野直子
ソプラノ:小林厚子
ダンス:井関佐和子 / Noism Company Niigata(演出・振付:金森穣)
合唱:新国立劇場合唱団
合唱指揮:冨平恭平
管弦楽:東京都交響楽団

「子どものためのオペラ『ゴールド!』~少年ヤーコプとふしぎな魚のものがたり」(日本語上演 / 日本初演)

2021年8月12日(木)・13日(金)
東京都 東京芸術劇場 シアターイースト

ソプラノ:柳原由香
打楽器:池上英樹
演出・台本日本語翻訳:菅尾友
美術・衣装:杉浦充

「SaLaDミニコンサート」

2021年8月12日(木)・13日(金)
東京都 野外劇場 GLOBAL RING THEATRE、WACCA IKEBUKURO

出演:東京都交響楽団メンバー、芸劇オーケストラ・アカデミー・フォー・ウインド・メンバー、新国立劇場合唱団メンバー、「アートにエールを!」登録アーティスト

「TOKYO MET SaLaD MUSIC FESTIVAL 2021」スペシャルコンサート

2021年10月9日(土)
東京都 東大和市民会館ハミングホール

2021年10月10日(日)
東京都 武蔵野市民文化会館

アプリで読む