Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「黄色い叫び」より。(撮影:塩谷安弘)

中津留章仁が孤立した公民館を描く「黄色い叫び」NHK BSで放送

ナタリー

19/8/1(木) 9:25

「黄色い叫び」が、8月4日24:00からNHK BSプレミアム「プレミアムステージ」で放送される。

作・演出を中津留章仁が手がけた「黄色い叫び」は、2011年4月に初演され、今年3月に東京と大阪で上演された作品。今回オンエアされる2019年版には、斉藤とも子、原田祐輔、山崎大輝、中嶋ベン、長尾純子、太平、岡田優、伊藤壮太郎、足立英、辻井彰太が出演している。

2011年の夏の夜、とある田舎の公民館では青年団のメンバーが祭の担当者を決める会議を行っていた。その地域には台風が近付きつつあり、会議の内容は祭のことから災害対策に発展。次第に自然災害と人災、都市と過疎地の問題が浮き彫りになっていく。会議が終わったのも束の間、付近で土砂崩れが発生し、公民館は孤立状態となり……。

なお番組の後半では、2017年に上演された森新太郎演出「管理人」がアンコール放送される。

NHK BSプレミアム プレミアムステージ「黄色い叫び」「管理人」

2019年8月4日(日)24:00~28:45

「黄色い叫び」

作・演出:中津留章仁
出演:斉藤とも子、原田祐輔、山崎大輝、中嶋ベン、長尾純子、太平、岡田優、伊藤壮太郎、足立英、辻井彰太

「管理人」

作:ハロルド・ピンター
翻訳:徐賀世子
演出:森新太郎
出演:溝端淳平、忍成修吾、温水洋一

アプリで読む