Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

池田エライザ、桃喰綺羅莉役でドラマ第2期&映画『賭ケグルイ』出演 「まさか私だったなんて…」

リアルサウンド

18/11/13(火) 7:00

 池田エライザが、2019年春にMBS/TBSドラマイズム枠で放送される『賭ケグルイ season2』、同じく2019年春に公開される『映画 賭ケグルイ』に出演することが発表された。

参考:乃木坂46 松村沙友理、『賭ケグルイ season2』出演へ

  河本ほむらが原作、尚村透が作画を務める『月刊ガンガンJOKER』(スクウェア・エニックス刊)で連載中の同名コミックを浜辺美波主演で実写化し、2018年1月に放送されたドラマ『賭ケグルイ』(MBS/TBS)。ギャンブルの強さが生徒たちの階級を決める私立百花王学園を舞台に、一見すると清楚な美少女だが、リスクを負うことに快感を覚える“賭ケグルイ”の転校生・蛇喰夢子が、学園を支配する生徒会から送り込まれた百戦練磨の刺客たちと対峙していく。

 主人公・蛇喰夢子役の浜辺をはじめ、鈴井涼太役の高杉真宙と早乙女芽亜里役の森川葵の続投も決まっているseason2。池田は、ドラマseason1では、謎多き存在として登場していた百花王学園生徒会会長・桃喰綺羅莉を演じる。発表に合わせ、銀髪に、三つ編みのツインテールを輪にした特徴的な髪型をした池田のビジュアルが初披露された。

 桃喰綺羅莉は、圧倒的な存在感と強さで学園の頂点に立つ生徒会長であり、ギャンブルによる階級制度を確立した絶対的支配者。好奇心が旺盛だが、興味を失った者には冷淡で冷徹な態度をあらわにし、敵だけではなく味方にさえも畏怖を抱かせるキャラクターだ。

 出演が決まった池田は、「賭ケグルイは、1巻からずっと追いかけていた漫画でした。ドラマ版も会長は誰がやるのだろうか。なんてワクワクしながら観させていただいておりました。まさか私だったなんて…。恐縮ではありましたが、英組の素敵なチームで築き上げた賭ケグルイに呼んでいただけて、幸せです。是非ご覧ください」とコメントしている。

(リアルサウンド編集部)

アプリで読む