Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノール」

失明を乗り越え歌手に、「アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノール」公開

ナタリー

19/7/24(水) 18:00

テノール歌手アンドレア・ボチェッリの自伝的小説をもとにした映画「アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノール」が、11月15日より公開される。

少年時代に失明するも、法学博士号を取得して弁護士を目指したボチェッリ。しかし歌手になる夢をあきらめきれなかった彼はテノール歌手ルチアーノ・パヴァロッティに見出され、8000万枚以上のCDを売り上げるスターとなった。

映画では、ボチェッリに当たるキャラクターである主人公アモス役でドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のトビー・セバスチャンが主演。アモスを指導するマエストロをアントニオ・バンデラスが演じる。なお劇中で披露されるアモスの歌唱シーンでは、ボチェッリ本人が吹替を担当した。

「イル・ポスティーノ」のマイケル・ラドフォードが監督を務めた「アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノール」は、東京・新宿ピカデリーほか全国で順次ロードショー。

(c)2017 Picomedia SRL.

アプリで読む