Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

茅原実里が音楽活動休止前にミニアルバム「Re:Contact」リリース、ラストライブも開催決定

ナタリー

茅原実里

茅原実里が自身の誕生日である11月18日に新作ミニアルバム「Re:Contact」をリリースする。

これは茅原が昨日8月7日と本日8日に山梨・河口湖ステラシアターで行ったライブイベント「SUMMER CHAMPION 2021~Minori Chihara Final Summer Live~」で発表されたもの。今年の12月31日をもって歌手活動を休止する茅原実里にとって、本作は休止前最後の音楽作品となる。

2007年に発表されたランティス移籍後初のアルバム「Contact」から14年の時を経てリリースされるミニアルバム「Re:Contact」には全5曲を収録。「Contact」制作時のコンセプトを取り入れ、「茅原実里と新しい楽曲との触れ合い、聞く人との触れ合い、新しい出会い、彼女の音楽と人生、そして彼女を応援するファン、全ては『コンタクト』から始まり、そしてこれからも茅原実里の人生は続く」というメッセージが込められる。ミニアルバムには菊田大介をはじめ、これまで茅原の楽曲に携わってきた作家陣が参加する。

また茅原はミニアルバムを携えて、12月26日に神奈川・神奈川県民ホールで活動休止前ラストライブ「Minori Chihara the Last Live 2021 ~Re:Contact~」を開催することも発表した。

Minori Chihara the Last Live 2021 ~Re:Contact~

2021年12月26日(日)神奈川県 神奈川県民ホール

アプリで読む