Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

もずく食べているぺこぱが「カラダWEEK」マネージャーに就任

ナタリー

20/10/7(水) 5:00

上段左からぺこぱ、くりぃむしちゅー上田、本田翼。下段左から日向坂46の丹生明里、加藤史帆、佐々木久美、小坂菜緒、東村芽依。

日本テレビが展開するキャンペーン「カラダWEEK」のマネージャーにぺこぱが就任した。

6年目となる今年の「カラダWEEK」は「新・カラダ習慣」がテーマ。新型コロナウイルスが流行したことで提唱される「新しい生活様式」の中で心身共に健康であるために必要なことを提案していく。

キャプテンはくりぃむしちゅー上田が続投。ぺこぱは本田翼と共にマネージャーとしてキャンペーンを盛り上げる。また今年は応援アーティストに日向坂46を起用し、同グループのヒット曲 「キュン」 の振り付けをエクササイズダンスにし、キャンペーンに参加する芸能人やアスリート、日本テレビ系列局のアナウンサーが踊るSNS企画なども実施する。この「キュンエク」には上田やぺこぱも挑戦しており、SNSで順次公開されるのでチェックしてみよう。

くりぃむしちゅー上田 コメント

これまでの「カラダWEEK」でアクロヨガやスラックラインに挑戦しまして、続けることができれば体幹も強くなるんだろうなーと思いましたが、やれる環境がなかなかないので1回もできていません(笑)。でも家では5キロの重りを足につけて歩いています。皆様にもできることを続けて頂きたいなと思っています。「カラダWEEK」は毎年この季節に、カラダにいいことや健康にいいことをみんなで考えましょうよ!という期間です。これがきっかけになり、1週間、せっかくカラダについて考えたなら、次の1週間も取り組んだことをぜひ続けてみてください。2週間、3週間、1カ月、1年……と習慣になれば、どんどん健康に近づけますよ。

ぺこぱ コメント

シュウペイ:僕はあのー、歴代の偉大な選手(出演者)を見てきたので、僕もその中に選ばれて一流の選手(出演者)になれるんじゃないかって思いますので……。

松陰寺:文字だとわかりにくいですが、シュウペイが本田圭佑さんのものまねをしております。

シュウペイ:でも、「カラダWEEK」はテレビでよく見ていたので、こういうお仕事できたらなと思っていましたし、本当に今年やりたい仕事の中に入っていたので、決まったときは素直にうれしい!とマネージャーに言いました。

松陰寺:僕の年齢が36で、シュウペイさんも33で若いとは言い切れないので、食べたい物を食べるのではなく、普段からもずくや納豆を食べるようにしています。

シュウ:僕も、もずくやお酢が体にいいと聞いたことがあるので、食べていますし、健康を維持するための情報を取り入れています。最近ではそういうのがちょっと趣味みたいな……。生活が楽しくなってきています。

松陰寺:視聴者の皆様には「カラダWEEK」を通して、WEEKではなく、1年中カラダのことを気にするようになってほしいなと思っています。

シュウ:1週間、カラダWEEKで、ぺこぱと一緒に健康的ぃぃぃ~!

カラダWEEK

期間:2020年11月2日(月)~11月8日(日)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む