Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「正しいバスの見分けかた」

中条あやみが2015年に主演した「正しいバスの見分けかた」上映、泉澤祐希主演作も

ナタリー

19/7/23(火) 12:00

中条あやみの主演作「正しいバスの見分けかた」と、泉澤祐希の主演作「なれない二人」が、8月23日から同時上映される。

この2作品は、群馬県・中之条町の伊参スタジオ映画祭でシナリオ大賞グランプリを受賞した脚本を映画化したもの。2015年製作の「正しいバスの見分けかた」では、当時高校3年生でシナリオ大賞グランプリを最年少受賞した高橋名月が自ら監督を務めた。なぜかいつも競馬四季報を抱えている女子高生・鮫島と、クラスでも目立たない存在の彼女にほのかな好意を抱く藤田の関係を描き出す。劇中では、藤田が友人を通して鮫島をリサーチしたところ、彼女が宇宙人を見たらしいといううわさを聞くこととなる。鮫島役の中条に加え、藤田役で岡山天音が出演。「恋は雨上がりのように」の葉山奨之、「転がるビー玉」の萩原みのりも参加した。

そして2018年製作の「なれない二人」は、元大手映画会社勤務の樋口幸之助が監督・脚本を担当した作品。素人お笑いライブへの初出演を控えた会社員の新堂と、相方でフリーターの勝田が、トラブルに巻き込まれるさまを描く。ライブ前日に人妻と出会い、恋に落ちてしまう新堂を泉澤が演じ、優勝賞金を狙う借金まみれの勝田にサスペンダーズの古川彰悟が扮した。「仮面ライダーオーズ / OOO」の高田里穂、「よこがお」の小川未祐が共演に名を連ねる。

両作は東京・シネマート新宿にて1週間限定上映されたのち、全国でも順次公開。YouTubeでは予告編も視聴可能だ。

アプリで読む