Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

田中美佐子

タクフェス第7弾は「流れ星」、出演に田中美佐子・飯豊まりえ

ナタリー

18/10/9(火) 11:50

タクフェス第7弾「流れ星」が、来年2019年秋に上演される。

「流れ星」は、東京セレソンデラックスが2006、09年と上演してきた作品。星野夏子の夫・謙作は、いつものように会話らしい会話もなく出かけたまま出先で倒れ、そのまま帰らぬ人となってしまった。初七日を終えたある夜、夏子の前に突然、魔法使いだと称すマリーが現れ、夏子の願いを4つ叶えてくれると言い……。

作・演出は宅間孝行が担当。出演者にはタクフェス初参加となる田中美佐子、飯豊まりえ、そして宅間が名を連ねている。公演詳細は続報を待とう。なおタクフェスは、10月から12月にかけて第6弾「あいあい傘」のツアーを実施中だ。

タクフェス 第7弾「流れ星」

2019年秋

作・演出:宅間孝行
出演:田中美佐子、飯豊まりえ / 宅間孝行 ほか

アプリで読む