Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ヅカ★ガールが紡ぐ怪異の物語「妖花迷宮」白・朱の2バージョンを上演

ナタリー

20/10/16(金) 14:02

ヅカ★ガール 秋月公演「妖花迷宮-あやかしはなめいきゅう-」チラシ

ヅカ★ガール「妖花迷宮-あやかしはなめいきゅう-」が、10月22日から26日まで東京・d-倉庫で上演される。

脚本・演出を飯塚未生が手がける本作では、古物商店・燐光堂を中心とした物語が展開。燐光堂の入り口には、「恨み辛み祟り。鬼、生霊、怨霊、神憑り。あれこれ逸話を秘めた一品、悦んで……」という文言が掲げられている。店主の怪異・怪奇を解き明かす手腕を頼り、店には珍品を抱えた客がやってきて……。

本公演では、内容とキャストが異なる「白の章」「朱の章」の2バージョンが用意された。「白の章」では妖狐と蛇神、「朱の章」では鬼と猫又にまつわるストーリーが紡がれる。上演時間は約1時間10分を予定。なお10月24日12:00開演の「朱の章」、20:00開演の「白の章」ではライブ配信も行われ、31日までアーカイブを視聴することができる。

ヅカ★ガール 秋月公演「妖花迷宮-あやかしはなめいきゅう-」

2020年10月22日(木)~26日(月)
東京都 d-倉庫

脚本・演出:飯塚未生

出演

白の章・朱の章:片山歩美
白の章:来栖梨紗、池ヶ谷明杜、太田ナツキ、金子朋未、田渕瀬那、別當勝輝、三森あかね、森宮ゆず
朱の章:石黒乃莉子、かまくらあや、青木理歩、浅葉爽香、岡田明奈、小口美雪、末永全、鈴乃月葉、高木碧、二宮由衣

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む