Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「少女邂逅」Blu-rayアウターケースのビジュアル。

保紫萌香×モトーラ世理奈「少女邂逅」ソフト化、BDは枝優花完全監修パッケージ

ナタリー

18/10/26(金) 15:00

保紫萌香(現・穂志もえか)とモトーラ世理奈がダブル主演を務めた、枝優花の監督作「少女邂逅」のBlu-ray / DVDが2019年1月16日に発売される。

MOOSIC LAB 2017で観客賞を獲得した本作は、いじめをきっかけに声が出なくなった孤独な女子高生・小原ミユリと転校生・富田紬の交流を描く青春ドラマ。保紫がミユリ、モトーラが紬を演じ、松澤匠、松浦祐也らも出演した。転校生の名義で活動していたミュージシャン・水本夏絵が音楽を手がけている。

Blu-rayは“監督・枝優花 完全監修パッケージ仕様”。撮影風景を収めたフォトブックが付属するほか、ディスクにはメイキング映像が収録される。枝は「私は群馬の田舎出身なのでこのBlu-ray/DVDという存在に何度も救われてきました」とコメントし、「もちろん劇場で観て欲しくて作った映画ではありますが、一人でこっそり静かに大切に観て欲しい映画でもありました。なので、世界のどこか誰かの宝物になったらいいな、という想いで今回もデザインから関わらせていただいております。どうか届きますように」と願いを込めた。

枝優花 コメント

なんと少女邂逅がBlu-ray/DVDになるということで夢のようです。お家で観られます。私は群馬の田舎出身なのでこのBlu-ray/DVDという存在に何度も救われてきました。もちろん劇場で観て欲しくて作った映画ではありますが、一人でこっそり静かに大切に観て欲しい映画でもありました。なので、世界のどこか誰かの宝物になったらいいな、という想いで今回もデザインから関わらせていただいております。どうか届きますように。

(c)2017「少女邂逅」フィルムパートナーズ

アプリで読む