Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

野村周平「なめんな」ANARCHY監督『WALKING MAN』予告編 ラッパー陣も登場

CINRA.NET

19/7/31(水) 7:00

ANARCHYの初監督映画『WALKING MAN』の予告編が公開された。

ANARCHYの実体験なども盛り込まれた同作は、事故で重症を負った母親と、思春期の妹と共に貧しい生活を送る吃音症の主人公・アトムが、ラップと出会ったことで最底辺の生活から抜け出すべく奮闘し、成長していく姿を描く作品。不用品回収業のアルバイトで生計を立てるアトム役を野村周平、アトムの妹ウラン役を優希美青が演じる。公開日は10月11日。

予告編にはANARCHYによる主題歌“WALKING MAN”、劇中歌の“Promise”“なめんな”を使用。「妹がすみません」と謝罪するアトムの姿を見た警察官が「こいつ、大丈夫か?」と呟く様子をはじめ、アトムが「なめんな、なめんな、なめんな!」と声を荒げる姿、「もう終わってんだよ私たち、産まれる前から」という言葉、「言葉で運命をひっくり返せ」というコピー、アトムがステージに立つ場面などが確認できる。

あわせてT-Pablow(BAD HOP)、WILYWNKA、Leon Fanourakis、サイプレス上野、十影、じょう、LETYが出演していることも発表。予告編にも彼らの登場シーンが使用されている。

アプリで読む