Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ミュージカル「TOP HAT」囲み取材より、左から屋良朝幸、多部未華子、坂本昌行。

「TOP HAT」開幕に坂本昌行が断言「今回の見どころは屋良」

ナタリー

18/11/5(月) 21:00

ミュージカル「TOP HAT」が、本日11月5日に東京・東急シアターオーブで開幕。初日に先駆け同日、同所で囲み取材が行われた。

1935年にアメリカで製作された映画「トップ・ハット」。本作は、映画を原作に2011年にイギリスで初演された舞台版を、マシュー・ホワイトの演出・脚色のもと日本人キャストで上演するもの。映画版でフレッド・アステアが演じたジェリー・トラヴァース役をV6の坂本昌行、ジンジャー・ロジャースが演じたデイル・トレモント役を多部未華子が務めるほか、屋良朝幸、朝海ひかる、益岡徹、浅野和之らがキャスティングされている。

囲み取材には坂本、多部、屋良、朝海、益岡、浅野が出席。初日を前に坂本は「どきどきもありますが、喜びが上回っています」と心境を述べ、本作の来日版を2度観劇したと言うと、「キャストの皆さん1人ひとりが放つパワーがすごくて、この作品を愛していること、楽しんで演じていることが伝わってきました。僕たちも観に来てくださるお客様に、その楽しさをお伝えできたらと思います」と意気込んだ。

今作で本格的な海外ミュージカルに初挑戦する多部は、ダンスや歌の練習を重ねてきたと振り返り、「お客様にしっかりとお披露目できるか未知の世界なんですけど……」と緊張気味にコメント。羽根の付いた豪華なドレスの着心地を訪ねられた多部が「とても華やかで……このドレスを着る以上は素敵なパフォーマンスがしたい」と真剣な表情を見せると、坂本が「『ほんとにミュージカル初めてなの?』って思うくらいの出来栄え」と多部に厚い信頼を寄せた。

坂本のコメントを受けた屋良も、「本当に(多部は)初めてのミュージカルとは思えない。タップダンスは僕も経験がありますが、普通1・2カ月でできるようにならないですし、音が鳴るようになるまでかなり時間がかかります。稽古場でびっくりしました」と多部のダンスを絶賛した。

劇中でさまざまな衣装に着替えることを明かした浅野は「海外の方が作った衣装なので、日本人の感性とは全然違う。色やデザインが面白いんです」とアピール。また作中で朝海演じる妻マッジに殴られる描写があると言うホレス役の益岡が、「僕は(マッジを)すごく愛しているんですけどね……(笑)」と述べると朝海は「(マッジも)愛してますよ!」と切り返して報道陣を和ませる。朝海は「残念ながら劇中で夫を殴るシーンはないんですけど(笑)。マッジがどんな感じに夫を殴るのか想像してもらえたら」と茶目っ気たっぷりに呼びかけた。

今作で約20年ぶりに舞台で共演すると言う坂本と屋良。坂本は「初めて屋良くんと共演したときのことを正直覚えてなくて。僕も必死だったので……」と苦笑いしつつ、「彼は“ジャニーズJr.”っていう枠から抜けて、1人の俳優としてがんばっている。今回もよく『どうですか?』って聞いてくれるんですけど、僕からアドバイスする必要なんてない」と全幅の信頼を寄せた。対する屋良は坂本の言葉に「いやいやいや……」と照れ笑いを浮かべつつ、「20年ぶりの共演なので成長を観てほしいんですけど、今回の作品では僕は一切踊っていなくて。稽古場で『お前、今日も汗かいてないじゃねえか!』と言われてしまう(笑)」と、坂本に視線を送りながらエピソードを明かした。

話題が本作の見どころに及ぶと、坂本は「この中で一番大爆笑を取れるのは多分屋良くん。悔しいくらい笑いを取っていきますよ」とアピール。坂本のコメントにうなずきながら多部が「屋良さんの才能が現れているというか……すごく面白い役でもありますし、屋良さんが演じることでさらに面白くなります」と続けると、屋良は「やめなさいよ、そういうプレッシャー! 悪意がある!」とツッコミを入れる。さらに坂本が「今回の見どころは屋良ですね!」と断言すると、屋良は「ちょっと待って!! 変な汗かいてきた……(笑)」と悲鳴を上げ、会見場は大きな笑いに包まれた。

最後に出席者を代表し、坂本は「お仕事や学校の勉強で悩んだり、疲れたりしている方は、この作品から元気やパワーを受け取っていただけると思います。ハッピーになれるので、ぜひ劇場へお越しください!」と観客にメッセージを送り、取材は終了した。

上演時間は途中休憩20分を含む2時間50分を予定。公演は11月5日から25日まで東京・東急シアターオーブ、12月1日から5日まで大阪・梅田芸術劇場 メインホールにて。

ミュージカル「TOP HAT」

2018年11月5日(月)~25日(日)
東京都 東急シアターオーブ

2018年12月1日(土)~5日(水)
大阪府 梅田芸術劇場 メインホール

原作:映画「トップ・ハット」
作詞・作曲:アーヴィング・バーリン
演出・脚色:マシュー・ホワイト

キャスト

ジェリー・トラヴァース:坂本昌行
デイル・トレモント:多部未華子
アルベルト:屋良朝幸
マッジ:朝海ひかる
ホレス:益岡徹
ベイツ:浅野和之

三井聡、加賀谷一肇、加賀谷真聡、工藤広夢、斎藤准一郎、高瀬育海、堀江慎也、萬谷法英、武藤寛、吉井一肇、岡本華奈、小島亜莉沙、彩月つくし、笘篠ひとみ、花岡麻里名、松田未莉亜、吉田理恵、脇坂美帆

アプリで読む