Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

櫻井翔、親友 妻夫木聡の嵐への理解に感嘆 「ブッキーの言う通りだね」

リアルサウンド

19/5/31(金) 11:40

 嵐の櫻井翔と有吉弘行がMCを務めるバラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会SP』(TBS系)が、5月30日に放送。ゲストに妻夫木聡、佐藤隆太が出演した。

(関連:嵐 櫻井翔、敬意を持って人と接する姿勢 “親友”妻夫木聡とのエピソードから考える

 同放送では、櫻井の平成最後の休日に密着する企画「櫻井翔の休日に密着」オンエア。櫻井の親友である妻夫木、佐藤と共に九州に旅行をすることに。今回は目的地や撮影許可など全てお任せ。スタッフは緊急時以外ノータッチとのこと。

 さっそく目的地を目指してドライブをする3人であったが、突然警察から止められる事態に。すっかり運転ミスしたと思い妻夫木と櫻井に謝る佐藤、ビビって声もでない櫻井、なぜか半笑いの妻夫木。緊迫感漂うなか警察の話を聞くと、後部座席の妻夫木がベルトをしているかの確認だった。安堵した佐藤は「聡ちゃんくるかも。後部座席のシートベルトのCM」と話し出す。すると妻夫木は「さてと、後部座席乗ったらシートベルト」「シートベルトは妻夫木」と瞬時にCMを再現し始め、2人を笑わせた。

 昼食には櫻井が行ったことがあるという鶏肉の名店へ。店の交渉の仕方について話していると、「電話ダメ。会って誠意を。櫻井が一曲歌えばいいんだよ」「俺たちも後ろでバックダンサーやるから」と妻夫木が櫻井をいじる場面も垣間見えた。

 再びドライブに戻ると、トークは『櫻井・有吉THE夜会』の話に。佐藤から「芸人さんと2人でMCをやっていくときって緊張しないの?」と聞かれると、櫻井は「めっちゃ怖かったよ」「収録行く前、有吉さんの番組2~3録画して毎週観てたんだよね。どうやったら有吉さんとうまくできるのかなって思って」と告白。一方、有吉は嵐のコンサートになかなか来なかったという。櫻井は「(有吉は)“キラキラしてるとこを見るといじれなくなっちゃうから行かない”ってずっと言ってたんだけど、有吉さんに観てもらいたいなと思ってて」「(活動休止の)あの発表が終わった後だと有吉さんの性格上絶対来ないから。“そんなことになっちゃったら他の人が見た方がいい”っていう人だから」「収録終わりにつかまえて、“20周年なんです。このタイミングで見てくれませんか”って言ったら、結局その週末のコンサートに来てくれて」と有吉とのエピソードを明かした。

 旅館ではぶっちゃけトークも。櫻井が「別に俺らの話じゃないんだけど、引退とか考えることってある?」と聞くと、妻夫木は「結婚してちょっと考え方変わったかもしれない」とし、佐藤も「子どもに自分の仕事で嫌な思いさせたくないって思う」と共感した。

 今年1月に活動休止を発表した嵐。この発表直後、櫻井は妻夫木にメールを送ったとのこと。「“ちょっとお騒がせします”っていって、一曲俺らの曲を添付して送ったの」「そしたら夜、(妻夫木から)“そういうことだったんだ”みたいなリアクションがきた」と当時を振り返る。

 佐藤は「見てて悲しむ人もいるかもしれないっていう会見なんだけど、羨ましいなって思って。あんな発表してるんだけど、大変だろうけど常にこうやっていれるのって羨ましいなって思うような」と嵐の会見について語る。妻夫木も「だからこそ“休止”って発表なんでしょ。だって解散したっていいじゃん。また再結成すればいいしさ。絆っていうのがはっきりあるから“休止”って言ってるんでしょ。休止って言い張るってあんまりない」と会見を見て嵐の関係性を理解した様子。櫻井は「すげえな」「ブッキー(妻夫木)の言う通りだね」と返答した。

 妻夫木から嵐の休止中の活動について聞かれると、櫻井は「嵐じゃないとできないことって山ほどあって。それは例えばコンサートだってそうだし、歌を歌うことだってそうなんだけど。嵐じゃないとできないことを来年いっぱいとにかくやり続けようと」「後は、自分1人でやれることをゆっくりやって、来るべき“またみんなで”ってときに備えることしかない」と心中を明かした。

 次回は6月6日放送予定だ。(向原康太)

アプリで読む