Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「コレット」メイキングカット

キーラ・ナイトレイが「コレット」の魅力語る映像到着「彼女は進歩的な女性だった」

ナタリー

19/5/22(水) 15:00

キーラ・ナイトレイが主演した「コレット」より、ナイトレイのインタビュー映像がYouTubeにて公開された。

20世紀初頭に活躍したフランス人作家シドニー=ガブリエル・コレットの半生を描く本作。コレットをキーラ・ナイトレイが演じ、「アリスのままで」のウォッシュ・ウエストモアランドが監督を務めた。

ウェストモアランドからオファーを受けた際「やるわ! 断るわけない。ぜひやらせて」と快諾したというナイトレイは、今回公開された映像で本作の魅力を述懐。コレットら夫婦については「支配したりされたりする2人の関係が興味深いし、そこにクリエイティブな要素が加わっている」と考察した。また「彼女は当時にしてはすごく進歩的な女性だった。というより、ベル・エポックという特別な時代の一部だった。性欲は男性のものだと思われていた中で彼女は性的に解放されていて、ぶっ飛んでたわ」とコレットを絶賛している。

「コレット」は、東京・TOHOシネマズ シャンテ、新宿武蔵野館ほか全国で公開中。

(c)2017 Colette Film Holdings Ltd / The British Film Institute. All rights reserved.

アプリで読む