Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

eill、ひと夏の恋を歌う新曲“Succubus”が本日配信&自身で監督のPV公開

CINRA.NET

19/6/26(水) 20:00

eillの新曲“Succubus”が本日6月26日に配信リリースされた。

eillは東京出身のシンガーソングライター。15歳から活動を始め、これまでに清水翔太、PAELLAS、SKY-HIらの作品に参加した。2017年にRheehab、Oceanとの共作“721”を発表。昨年は高橋海(LUCKY TAPES)が参加した『HUSH』や、ミニアルバム『MAKUAKE』をリリースしており、2019年末に1stアルバムを発売予定だ。

1stアルバムからの先行配信楽曲となる“Succubus”は、「小悪魔女子」に翻弄されるひと夏の恋を綴ったという。作詞をeill、作曲をeillとCalakuliが手掛けた。また、eill自ら監督と編集を務めた同曲のPVも公開。白いワンピースを身に纏ったeillの姿や、浜辺でダンスを踊るシーンなどが映し出されている。

eillは7月4日に東京・渋谷のclubasiaで自身初となるワンマンライブを開催。チケットはすでにソールドアウトしている。
{{ youtube url="https://www.youtube.com/watch?v=7_jqyNHeNdM"}}

アプリで読む