Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2019『長いお別れ』製作委員会

『長いお別れ』追加キャストに中村倫也ら 蒼井優、山崎努ら登場の予告編も

CINRA.NET

19/2/27(水) 7:00

映画『長いお別れ』の追加キャストと主題歌が発表。あわせて予告編が公開された。

中島京子の同名小説を、『湯を沸かすほどの熱い愛』などの中野量太監督が映画化する同作。父・東昇平の70歳の誕生日会で、厳格な父が認知症になったことを告げられた娘たちが、次第に記憶を失っていく昇平の様子に戸惑いながらも向き合うことで、自分自身を見つめ直していく7年間の物語が描かれる。公開は5月31日。

発表された追加キャストは中村倫也、北村有起哉、杉田雷麟、松澤匠、清水くるみ、倉野章子、不破万作、おかやまはじめ、池谷のぶえ、藤原季節、小市慢太郎。

中村倫也は蒼井優演じる次女・芙美の恋人・道彦役、北村有起哉は竹内結子演じる麻里の夫・新役、オーディションで起用された杉田雷麟は成長した麻里の息子・崇役を演じる。

主題歌に起用されたのは、優河の書き下ろし楽曲“めぐる”。予告編では山崎努が演じる認知症を患う父・昇平が、竹内結子演じる麻里と食卓を囲みながら、「あんた誰だ?」と問いかけるシーンをはじめ、蒼井優演じる芙美、松原智恵子演じる献身的な母・曜子らの姿が確認できる。映像中には優河による主題歌の一部も使用されている。

アプリで読む