Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

高橋萌登 新作トリプルビルダンス公演「たんぺんしゅう」チラシ表

高橋萌登がソロ、デュオ、グループの3本立て公演「たんぺんしゅう」

ナタリー

19/5/11(土) 15:21

高橋萌登の新作トリプルビルダンス公演「たんぺんしゅう」が、7月26日から28日に東京・渋谷 space EDGEにて上演される。

本公演は、東京ELECTROCK STAIRSのメンバーである高橋の3本立て公演。高橋のソロをはじめ、菅尾なぎさとのデュオ、そして恒川光太郎の著書「私はフーイー」を原案に、高橋が振付・演出を手がけたグループ作品を上演する。

上演に向けて高橋は「新作3作品を一挙上演します! ぜひ沢山の方に観に来ていただきたいです」と意気込みを述べている。チケットは6月15日に発売。

高橋萌登コメント

7月末に渋谷 space EDGEにて、ソロはペコちゃんそのものを作品に、菅尾なぎささんと3年ぶりの共作デュオ、今乗りに乗っている若手ダンサーを集めたグループ(MWMW)作品、新作3作品を一挙上演します! ぜひ沢山の方に観に来ていただきたいです。

高橋萌登 新作トリプルビルダンス公演「たんぺんしゅう」

2019年7月26日(金)~28日(日)
東京都 渋谷 space EDGE

演目

ソロ「PEKO」

振付・演出・出演:高橋萌登

デュオ「マー」

振付・演出・出演:高橋萌登、菅尾なぎさ

※「マー」はこへんに子が正式表記。

グループ MWMW(モウィモウィ)「なにものたち」

振付・演出:高橋萌登
出演:越戸茜、小林利那、金森温代、神田初音ファレル、中谷友紀

アプリで読む