Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

デーモン閣下

デーモン閣下、約2年ぶりのアルバムは劇団☆新感線とのコラボ作「うた髑髏」

ナタリー

19/7/30(火) 17:13

デーモン閣下が10月16日にニューアルバム「うた髑髏(どくろ) -劇団☆新感線劇中歌集-」をリリースする。

魔暦19年(2017年)11月発表の「うただま」以来約2年ぶりのソロアルバムは、劇団☆新感線とのコラボレーション作品に。聖飢魔IIの黒ミサ(ライブ)やソロステージに演劇的な要素を取り入れ、独特の世界観を作り上げてきたデーモン閣下が、ヘヴィメタルを劇中で使用する演出方法を展開してきた劇団☆新感線の主宰者・いのうえひでのりと出会ったのは聖飢魔II が“地球デビュー”した魔暦前14年(1985年)のこと。大阪のライブハウスでの黒ミサに、いのうえや古田新太ら劇団員が参加したことがきっかけで2人は意気投合した。

魔暦前4年(1995年)の劇団☆新感線の公演「星の忍者」ではデーモン閣下が主演を務めたほか、劇中歌を書き下ろし、魔暦元年(1999年)の聖飢魔II解散ミサではいのうえが演出を担当。その後もデーモン閣下は歌詞を提供するなど劇団☆新感線と親交を深め、昨年上演された「髑髏城の七人」シリーズでは劇中歌を歌唱した。「うた髑髏(どくろ) -劇団☆新感線劇中歌集-」には、そんなデーモン閣下と劇団☆新感線がこれまでコラボしてきた楽曲12曲が収められる。

デーモン閣下「うた髑髏(どくろ) -劇団☆新感線劇中歌集-」収録曲

・天魔王誕生(「髑髏城の七人~Season月」より)
・きみ死に給ふことなかれ(「髑髏城の七人~Season月」より)
・刃よ明日に向かえ(「髑髏城の七人~Season月」より)
・修羅と極楽(「修羅天魔~髑髏城の七人 Season極」より)
・流れながれて極楽に(「修羅天魔~髑髏城の七人 Season極」より)
・いきる(「修羅天魔~髑髏城の七人 Season極」より)
・名もなき火の鳥(「修羅天魔~髑髏城の七人 Season極」より)
・Love Dies(「星の忍者~Stranger in a Strange Star」より」
・Burning Beauty(「星の忍者~Stranger in a Strange Star」より ※アルバム「SYMPHONIA」収録)リマスター
・The Rock Age - 闇に集いし妖しき衆生 -(「星の忍者~Stranger in a Strange Star」より)
・Get The Planet’s Power!(「星の忍者~Stranger in a Strange Star」より)
・Medleyさんちゃご ~神の王国をつくれ~ なぜに奪われし光(「ROCK MUSICAL『SHIROH』」より ※アルバム「MYTHOLOGY」収録)リマスター

アプリで読む