Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「EDP presents ひなビタ♪ライブ2018 ~Sweet Smile Pajamas Party~」 昼公演の様子。

日向美ビタースイーツ♪、6年越しの夢叶えたパジャマパーティにここなつも登場

ナタリー

19/1/6(日) 21:03

KONAMIが展開するWeb連動型音楽配信企画「ひなビタ♪」発のユニット・日向美ビタースイーツ♪のライブイベント「EDP presents ひなビタ♪ライブ2018 ~Sweet Smile Pajamas Party~」が12月30日に東京・チームスマイル・豊洲PITで開催された。この記事では昼夜2公演が行われたうち、昼公演の模様をレポートする。

「ひなビタ♪」は「自分たちの住む商店街の活気を取り戻すために5人の少女がガールズバンド・日向美ビタースイーツ♪を結成する」という物語を通して楽曲を配信していく企画で、2012年11月にスタートした。日向美ビタースイーツ♪は昨年3月にARライブを行なったが、生でワンマンライブを行うのは6年間でこれが初めて。今回は日向美ビタースイーツ♪より“同級生トリオ”として山形まり花役の日高里菜、和泉一舞役の津田美波、春日咲子役の山口愛の3人が出演し、バンドメンバーやサプライズゲストと共に全19曲を披露した。

オープニング映像上映後、日高、津田、山口は袴姿で舞台に登場。和テイストの「凛として咲く花の如く」でライブを開始すると、激しいサウンドで観客のテンションを一気に引き上げた。3人は自己紹介を経てそれぞれソロ曲を披露。まず日高は渋谷系サウンドの「恋とキングコング」をキュートにパフォーマンスし、日高と入れ替わりで登場した山口は「とびっきりのふわっふわ」で観客をリラックスさせる。津田はコール&レスポンスでファンに声を出させてから「イブの時代っ!」を熱唱し、フロアを大いに沸かせた。

最初のソロパートが終わると、デュエットパートへ。日高と山口がウイスパーボイスでラップする「温故知新でいこっ!」を披露したのち、津田と山口は「乙女繚乱 舞い咲き誇れ」を激しく歌い踊る。日高と津田は「琥珀のくちづけ~まり花&一舞 duet edition~」を切なげに歌唱した。その後3人は会場で先行販売されたニューアルバム「Sweet Smile Pajamas Party」収録の新曲を披露していく。まず日高と山口は「スイーツはとまらない♪」をパフォーマンス。“パリピの2人”というテーマの振り付けを踊ってファンを楽しませた。続く津田と山口は赤く染まったステージでフラメンコ調の「熱情のサパデアード」を熱演。日高と津田はロックチューン「革命パッショネイト」を力強く歌い上げた。

ライブ後半、日高が「neko*neko」、津田が「激アツ☆マジヤバ☆チアガール」、山口が「とってもとっても、ありがとう。」をそれぞれ歌唱したのち、日高と津田は「走れメロンパン」を仲睦まじげにパフォーマンス。パジャマに着替えた3人は1980年代歌謡曲テイストの「今夜はパジャマパーティ」でライブ本編を締めくくった。アンコールではサプライズゲストとして、日向美ビタースイーツ♪のライバルである“ここなつ”の東雲夏陽を演じる日南結里と東雲心菜を演じる小澤亜李が登場し、割れんばかりの大歓声が会場に巻き起こる。日高、山口、小澤の3人による「じもとっこスイーツ♪」に続いて、ここなつは新曲「ヒカリユリイカ」を披露。フロアはここなつの2人のイメージカラーである赤と青のペンライトの光で埋め尽くされた。そして日高、津田、山口、日南、小澤がステージにそろうと、5人は「チョコレートスマイル」でその歌声を重ねた。

ここなつの2人が退場したのち、日向美ビタースイーツ♪の3人はそれぞれ思いを語る。まず山口は今回のライブを開催できたことがいかに幸せだったかを語りつつ、「ひなビタ♪の曲ってまだまだたくさんありますよね? だからまたいつかどこかで皆さんにお披露目する機会がきたらいいな」とコメント。続く津田は「日向美ビタースイーツ♪を伝説にしたいんですよ」と述べ、「伝説の伝って“伝える”って書くじゃないですか。歌の伝え方ってわかりますか? 歌って伝えるんですよ。歌っていかなきゃと思いました、イブの曲を。日向美ビタースイーツ♪の曲を。そしてみんなで伝説にしましょう」とファンに呼びかけた。最後に日高は6年越しの夢を叶えた喜びを語りつつ、「でも6年もみんな待ってくれてて、ハードルも上がってるだろうと思ってたんです」と不安があったことを明かす。「そんなときにまり花の“大丈夫だよ”っていう言葉に何度も背中を押してもらった」という日高は、「実際この日を迎えたら大丈夫どころか、本当に最初から最後まで想像の何十倍も楽しくて幸せだった」と語った。

日向美ビタースイーツ♪がラストナンバーとして届けたのは「ぽかぽかレトロード」。シャボン玉が舞う中、笑顔で抱き合う3人をファンの大歓声が包み込んだ。パフォーマンスを終えた3人はバンドメンバーと一緒に挨拶すると、「また会おうね」と観客に手を振ってステージをあとにした。

EDP presents ひなビタ♪ライブ2018 ~Sweet Smile Pajamas Party~
2018年12月30日 チームスマイル・豊洲PIT 昼公演 セットリスト

01. 凛として咲く花の如く
02. 恋とキングコング
03. とびっきりのふわっふわ
04. イブの時代っ!
05. 温故知新でいこっ!
06. 乙女繚乱 舞い咲き誇れ
07. 琥珀のくちづけ~まり花&一舞 duet edition~
08. スイーツはとまらない♪
09. 熱情のサパデアード
10. 革命パッショネイト
11. neko*neko
12. 激アツ☆マジヤバ☆チアガール
13. とってもとっても、ありがとう。
14. 走れメロンパン
15. 今夜はパジャマパーティ
<アンコール>
16. じもとっこスイーツ♪
17. ヒカリユリイカ
18. チョコレートスマイル
19. ぽかぽかレトロード

アプリで読む