Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

玉森裕太、クランクアップで安堵の表情 『パラレルワールド・ラブストーリー』メイキング映像

リアルサウンド

19/5/30(木) 12:00

 5月31日公開の映画『パラレルワールド・ラブストーリー』より、メイキング映像が公開された。

参考:映像はこちら

 累計発行部数150万部を超える東野圭吾のベストセラー小説を映画化した本作は、目が覚めるたびに変わる2つの世界“パラレルワールド”で、主人公の青年が真実の世界を追い求めて謎に挑む頭フル回転ミステリー。約4年ぶりの映画主演となる玉森裕太が、主人公・崇史を演じた。

 崇史は愛する恋人の麻由子(吉岡里帆)と幸せな生活を送っていたが、ある日、目を覚ました世界では麻由子が親友・智彦(染谷将太)の恋人に。麻由子は自分の恋人なのか? それとも、親友の恋人なのか?

 玉森演じる崇史は、容姿端麗・スポーツ万能・大学院を首席で卒業するほどの頭脳の持ち主。完璧ともいえるそんな男がある日、2つの世界へ迷い込み、恋人と親友の間でさまざまな感情に葛藤するさまが描かれる。

 公開されたメイキング映像で「崇史は自分の中で挑戦的な役どころ」と語る玉森。さらに「毎日悩んでずっと戦っていましたね」という通り、撮影中のメイキング映像から難しい役どころに悩みながら真剣に役へと向き合う姿が映し出されている。映像の最後には、「自分の中にあるものはすべて出し切った」とクランクアップの瞬間の安堵の表情も切り取られている。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む