Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

LiLiCoのこの映画、埋もらせちゃダメ!

『おしえて!ドクター・ルース』はメッセージに心から共感します!

月2回連載

第29回

19/9/13(金)

『おしえて!ドクター・ルース』

ルースさんのことを知って一気に虜になりました!

今回は、現在公開中の2作品を紹介します。まずひとつが、『おしえて!ドクター・ルース』です。ドクター・ルースことルース・ウェストハイマーさんの強烈な個性を紹介するドキュメンタリー。

1981年、ニューヨークのラジオ局で放送が始まったドクター・ルースのお悩み相談トーク番組。その相談内容は、家族はおろか、よそさまに相談するのも憚られる性のお悩み。今のように性のことをオープンにすることが恥とされた時代ですが、やはり性の悩みはいつの時代もあるもので、ルースさんの番組は評判を呼びます。84年には全国ネットのテレビ番組に進出し、一気にブレイク。ズバズバ言いまくるものの愛らしいルースさんのキャラクターは大人気となります。

『おしえて!ドクター・ルース』

一方では、アメリカ都市部ではエイズパニックが起き、ゲイの人たちへのバッシングがあったり、性的マイノリティ全般への偏見が強まっていた時代。ルースさんはしっかり彼らにも寄り添って差別や偏見をなくすために働きかけていました。

そんなセラピストとして大活躍だったルースさんですが、その生い立ちは驚くべき事実があります。ドイツ生まれの彼女は、幼少期にはホロコーストで家族を失い、終戦後はパレスチナでスナイパー! 生まれも育ちも、セラピストとしての人生も激動の時代を生き抜いてきた人だったんです。

アプリで読む