Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

夢アドに新メンバー鳴海寿莉亜&白川蘭珠、4人体制でリスタート

ナタリー

19/12/21(土) 13:16

新生夢みるアドレセンス。左から鳴海寿莉亜、山口はのん、山下彩耶、白川蘭珠。

夢みるアドレセンスに新メンバーの鳴海寿莉亜と白川蘭珠が加入。4人体制で新たなスタートを切った。

夢アドは昨日12月20日に東京・TSUTAYA O-EASTで行ったワンマンライブ「YUMEADO LIVE "20191220"」をもってオリジナルメンバーの荻野可鈴、志田友美、小林れい、2017年末に加入した水無瀬ゆきの4名が卒業。水無瀬と共に2017年末に加入した山口はのん、山下彩耶の2名でグループ活動を継続する意思を示していた。本日12月21日に東京・渋谷Milkywayで行われた「YUMEADO LIVE "20191221"」では山口と山下の2人で1曲パフォーマンスを披露したあと、鳴海と白川の2人が合流。約1時間のステージで、これまでのレパートリーのみならず初披露の新曲も4曲歌われた。

なお公演中には新曲のうちの1つ「MAKING THE NOTE」のミュージックビデオも上映された。このMVはさっそくYouTubeで公開されている。

鳴海は1998年11月17日生まれの21歳で、白川は2002年5月28日生まれの17歳。鳴海は現メンバー最年長、白川は最年少となる。新体制の夢アドは1月31日に東京・TSUTAYA O-nestでワンマンライブ「#YUMEADO20200131」を行う。チケットは1月11日10:00より一般販売開始。夢アドの公式ファンクラブでは12月27日正午から1月5日23:59までチケット先行受付が実施される。

ナタリーでは昨日と本日の2本のライブを追ってレポートする。

夢みるアドレセンス「#YUMEADO20200131」

2020年1月31日(金)東京都 TSUTAYA O-nest

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む