Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

シューベルトの室内楽 I ~鈴木大介(ギター)と仲間たち/東京・春・音楽祭2020

20/3/12(木)

鈴木大介さんは1970年生まれ、スペインのマリア・カナルス国際コンクール第3位、アレッサンドリア市国際ギター・コンクール優勝など、国際的にも評価の高いギタリスト。近年は、クラシックのみならず、ジャズの演奏家と共演したり、美術館でコンサートを開いたり、武満徹さんや林光さん、池辺晋一郎さん、猿谷紀郎さんなど現代作曲家の作品を演奏したり、映画音楽のギターによるカヴァー・アルバムを出したりと、つねにギターの表現の最前線で活躍してこられました。 3月に発売されるアルバム『シューベルトを讃えて』では、シューベルトの作品のギターによる解釈に取り組まれました。 3月21日(土)、東京分解会館での公演は「東京・春・音楽祭」の企画のひとつですが、鈴木さんの踏み出された新たな境地を聴くことができます。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む