Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

今年の「さるフェス」は配信で、徳永京子&松井周によるトークや地蔵中毒のコントも

ナタリー

21/1/21(木) 18:30

「しりあがり寿PRESENTS 新春!(有)さるハゲロックフェスティバル‘21『未知との接触』」チラシ表

しりあがり寿PRESENTS 新春!(有)さるハゲロックフェスティバル‘21『未知との接触』」が、1月23日18:00から深夜までLIVEMINEで配信される。

「さるハゲロックフェスティバル」は、マンガ家・しりあがり寿の個人事務所・有限会社さるやまハゲの助が主催するイベント。2009年から毎年1月に東京・新宿ロフトで開催されているが、13回目となる今回は、新宿ロフトを会場に無観客配信を行う。企画には、しりあがりと少年王者舘の天野天街が名を連ねた。

同イベントでは、徳永京子と松井周が戯曲家としての岩松了の魅力を掘り下げる「岸田國士生誕 131年記念講座 逃げ去る男・岩松了(a.k.a 現代の岸田國士)を語る」、元珍しいキノコ舞踊団の伊藤千枝子による“体操の時間”、劇団「地蔵中毒」のコント作品の上映が実施されるほか、峯村リエ、佐藤真弓がオンライン通信教育講座「深キャン」の受講生や絵画モデルとして登場。さらに、山田伊久磨、森田ガンツ、宮河愛一郎、森岡未帆、アホマイルド坂本、しんじ、船越真美子、しりあがりによる劇団さるフェスが“特撮”に挑戦する。なお出演者は、新宿ロフトのステージからの生配信、別場所からのリモート、収録映像などで参加する。

しりあがりは開催にあたり「緊急事態なので、緊急に相談して、緊急にいろいろ見直して、結果いつもどおりの楽しさをお届けすることにしました! さるフェス’21「未知との接触」! 今年はremoteでLIVE&MOVIE!」とコメント。視聴チケットは3500円で、アーカイブは2月22日23:59まで視聴可能となっている。

「しりあがり寿PRESENTS 新春!(有)さるハゲロックフェスティバル‘21『未知との接触』」

2021年1月23日(土)18:00~27:00ごろ

企画:しりあがり寿、天野天街
出演(五十音順):朝倉世界一、あんじゃいはぢめ(安齋肇)、伊藤千枝子、ウィリアム・H・メイシーズ、英心、岡田靖幸、小野瀬雅生、顔田顔彦&村上ロック、紙芝居の◯◯一味、川村亘平斎、北村早樹子、金星ダイヤモンド、劇団さるフェス、劇団「地蔵中毒」、こまっちゃクレズマ、小松政夫、サイモンガー・モバイル、ザ・スリーメン、親戚(しりあがり寿 ほか)、大日本プロレス、知久寿焼、徳永京子+松井周、豊島圭介+河井克夫、ねこと花かんむり、まじまんが、まつもとかなみ、まゆたん+山田参助、メホソ兄弟、パスカルズ、パスカルズ映像班、バナナシスターズ、羽生生純、恥御殿、ハヤマックス、パンチの効いたブルース、深田晃司、プノンペンモデル、ボクデス、ホットグリグリケーキ、ロミハリマリー

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む