Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ドリーミング村上春樹」チラシビジュアル

「ドリーミング村上春樹」予告解禁、一夜限りの「風の歌を聴け」上映会も決定

ナタリー

19/7/23(火) 15:00

ドキュメンタリー「ドリーミング村上春樹」の予告編が、YouTubeで解禁された。

村上春樹の作品を20年以上にわたってデンマーク語に翻訳してきたメッテ・ホルムにカメラを向ける本作。予告編には、ちょうど40年前の1979年7月23日に初版が発行された村上のデビュー作「風の歌を聴け」の一節を読み上げるホルムの姿が切り取られた。村上の短編「かえるくん、東京を救う」に登場する“かえるくん”の姿も。そしてデンマークを訪れた村上との対談を前にホルムが「本当にドキドキする」と吐露する様子も収められている。

このたび、大森一樹が監督を務め小林薫、真行寺君枝、巻上公一らが共演した映画「風の歌を聴け」35mmフィルム版の上映会開催が決定。9月30日に東京・新宿武蔵野館で行われるこのイベントには、ホルムとゲストが登壇する。上映時間やチケットの発売日など、詳細は追って新宿武蔵野館と映画の公式サイトで発表される。

ニテーシュ・アンジャーンが監督を務めた「ドリーミング村上春樹」は、10月19日より新宿武蔵野館、東京・ヒューマントラストシネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国で公開。

「ドリーミング村上春樹」公開記念イベント

2019年9月30日(月)東京都 新宿武蔵野館
<上映作品>
「風の歌を聴け」
<登壇者>
メッテ・ホルムほか

(c)Final Cut for Real (c)サニーフィルム (c)1981 オフィス・シロウズ/ATG

アプリで読む