Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

【アカデミー賞全受賞リスト】「ノマドランド」最多3冠、主演男優賞でどんでん返しも

ナタリー

21/4/26(月) 15:08

作品賞を受賞した「ノマドランド」チーム。手前がフランシス・マクドーマンド。(Getty Images)

第93回アカデミー賞の授賞式が、日本時間4月26日に開催された。

新型コロナウイルス流行の影響で約2カ月遅れの実施となった今年の授賞式は、アメリカ・ロサンゼルスのドルビーシアターやユニオンステーションなど、複数会場で開催された。今年度最多受賞となったのは、作品賞、監督賞、主演女優賞の3冠を記録した「ノマドランド」。続けて「ファーザー」「Judas and the Black Messiah(原題)」「Mank/マンク」「サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~」「マ・レイニーのブラックボトム」「ソウルフル・ワールド」がそれぞれ2つの賞を獲得し、受賞数がばらける結果となった。

なお今年は、作品賞が主演女優賞と主演男優賞よりも先に発表されるという異例の展開も。最後の発表となった主演男優賞は、2020年に死去した「マ・レイニーのブラックボトム」のチャドウィック・ボーズマンが最有力と見られていたが、「ファーザー」のアンソニー・ホプキンスが最高齢83歳で受賞。ホプキンスは授賞式に出席しておらず、スピーチなしで授賞式は終了した。

「ノマドランド」の作品賞受賞にあたり、監督のクロエ・ジャオは「忍耐強さ、希望、真実の優しさとは何であるかを見せてくださった皆様、ありがとうございます」と、主演のフランシス・マクドーマンドは「近い将来、知っている仲間を連れて、映画館に行ってください。暗がりの中、隣に誰かがいる場所で、今夜ここで紹介されたすべての素晴らしい作品をぜひ映画館で観てください」とコメントした。

またジャオは、アジア系女性初の監督賞を受賞し「私は世界中のどこにいる人にも善があると信じてきました。この賞は、自分の善、そしてお互いの善を守るための勇気と信念を持っているすべての人々に捧げたいと思います」とスピーチ。3度目の主演女優賞ノミネートにして3度目の受賞となったマクドーマンドは「私の思いは、私の心の中にある剣にあります。そしてその剣は、私の仕事であり、私たちは仕事を通して戦っているのです。そして私はこの仕事が大好きです」と述べた。

韓国人俳優として初めて助演女優賞を獲得した「ミナリ」のユン・ヨジョンは「私は地球の反対側で暮らしているんです。いつもテレビでアカデミー賞授賞式を観ていました。でも実際、ここに来ることができました。とても信じられません」と心境を語る。さらにグレン・クローズら他候補者をたたえ「私は少し運がよかっただけなんだと思います。アメリカのホスピタリティ、韓国人俳優に対してへのおもてなしという気持ちかもしれませんね」とコメントした。なおアジア人が助演女優賞に輝くのは、ナンシー梅木が受賞した1958年以来2度目。

国際長編映画賞に選ばれたのは、マッツ・ミケルセン主演のデンマーク映画「アナザーラウンド」。監督のトマス・ヴィンターベアはスピーチにて「特にマッツに感謝したい。映画のためだけでなく、娘のイダのために最高の演技をしてくれました。この映画の撮影4日目に娘が交通事故に巻き込まれて亡くなるという悲劇が起きました。本来彼女は本作に出演する予定で、とてもわくわくしていました。今も彼女がここにいて拍手してくれている気がします。イダ、奇跡が起きました。彼女も今この奇跡の一部に参加しているのです」と亡き娘への思いを語った。

なお授賞式の模様は、WOWOWプライムで本日21時から字幕版が放送される。

第93回アカデミー賞受賞結果

※★印が受賞者、受賞作品

作品賞

「ファーザー」
「Judas and the Black Messiah」
「Mank/マンク」
「ミナリ」
★「ノマドランド」
「プロミシング・ヤング・ウーマン」
「サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~」
「シカゴ7裁判」

主演男優賞

リズ・アーメッド「サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~」
チャドウィック・ボーズマン「マ・レイニーのブラックボトム」
★アンソニー・ホプキンス「ファーザー」
ゲイリー・オールドマン「Mank/マンク」
スティーヴン・ユァン「ミナリ」

主演女優賞

ヴィオラ・デイヴィス「マ・レイニーのブラックボトム」
アンドラ・デイ「The United States vs. Billie Holiday(原題)」
ヴァネッサ・カービー「私というパズル」
★フランシス・マクドーマンド「ノマドランド」
キャリー・マリガン「プロミシング・ヤング・ウーマン」

助演男優賞

サシャ・バロン・コーエン「シカゴ7裁判」
★ダニエル・カルーヤ「Judas and the Black Messiah」
レスリー・オドム・ジュニア「あの夜、マイアミで」
ポール・レイシー「サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~」
ラキース・スタンフィールド「Judas and the Black Messiah」

助演女優賞

マリア・バカロヴァ「続・ボラット 栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画」
グレン・クローズ「ヒルビリー・エレジー -郷愁の哀歌-」
オリヴィア・コールマン「ファーザー」
アマンダ・サイフレッド「Mank/マンク」
★ユン・ヨジョン「ミナリ」

長編アニメーション賞

「2分の1の魔法」
「フェイフェイと月の冒険」
「映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!」
★「ソウルフル・ワールド」
「ウルフウォーカー」

撮影賞

「Judas and the Black Messiah」
★「Mank/マンク」
「この茫漠たる荒野で」
「ノマドランド」
「シカゴ7裁判」

衣装デザイン賞

「Emma.(原題)」
★「マ・レイニーのブラックボトム」
「Mank/マンク」
「ムーラン」
「Pinocchio(原題)」

監督賞

トマス・ヴィンターベア「アナザーラウンド」
デヴィッド・フィンチャー「Mank/マンク」
リー・アイザック・チョン「ミナリ」
★クロエ・ジャオ「ノマドランド」
エメラルド・フェネル「プロミシング・ヤング・ウーマン」

長編ドキュメンタリー賞

「Collective(英題)」
「ハンディキャップ・キャンプ: 障がい者運動の夜明け」
「83歳のやさしいスパイ」
★「オクトパスの神秘: 海の賢者は語る」
「タイム」

短編ドキュメンタリー賞

★「Colette(原題)」
「A Concerto Is a Conversation(原題)」
「不割席」
「Hunger Ward(原題)」
「ラターシャに捧ぐ ~記憶で綴る15年の生涯~」

編集賞

「ファーザー」
「ノマドランド」
「プロミシング・ヤング・ウーマン」
★「サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~」
「シカゴ7裁判」

国際長編映画賞

★「アナザーラウンド」(デンマーク)
「少年の君」(香港)
「Collective」(ルーマニア)
「皮膚を売った男」(チュニジア)
「Quo Vadis, Aida?(原題)」(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

メイクアップ&ヘアスタイリング賞

「Emma.」
「ヒルビリー・エレジー -郷愁の哀歌-」
★「マ・レイニーのブラックボトム」
「Mank/マンク」
「Pinocchio」

作曲賞

テレンス・ブランチャード「ザ・ファイブ・ブラッズ」
トレント・レズナー、アッティカス・ロス「Mank/マンク」
エミール・モッセリ「ミナリ」
ジェームズ・ニュートン・ハワード「この茫漠たる荒野で」
★トレント・レズナー、アッティカス・ロス、ジョン・バティステ「ソウルフル・ワールド」

歌曲賞

★「Fight for You」(「Judas and the Black Messiah」)
「Hear My Voice」(「シカゴ7裁判」)
「Husavik」(「ユーロビジョン歌合戦 ~ファイア・サーガ物語~」)
「Io si (Seen)」(「これからの人生」)
「Speak Now」(「あの夜、マイアミで」)
※「Io si (Seen)」のiはアクサングラーヴ付きが正式表記

美術賞

「ファーザー」
「マ・レイニーのブラックボトム」
★「Mank/マンク」
「この茫漠たる荒野で」
「TENET テネット」

短編アニメーション賞

「夢追いウサギ」
「Genius Loci(原題)」
★「愛してるって言っておくね」
「Opera(原題)」
「Yes-People」

短編実写映画賞

「Feeling Through(原題)」
「The Letter Room(原題)」
「プレゼント」
★「隔たる世界の2人」
「白い自転車」

音響賞

「グレイハウンド」
「Mank/マンク」
「この茫漠たる荒野で」
「ソウルフル・ワールド」
★「サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~」

視覚効果賞

「ラブ&モンスターズ」
「ミッドナイト・スカイ」
「ムーラン」
「ゴリラのアイヴァン」
★「TENET テネット」

脚色賞

サシャ・バロン・コーエン、アンソニー・ハインズ、ダン・スウィマー、ピーター・ベイナム、エリカ・リヴィノジャ、ダン・メイザー、ジーナ・フリードマン、リー・カーン、ニーナ・ペドラド「続・ボラット 栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画」
★クリストファー・ハンプトン、フロリアン・ゼレール「ファーザー」
クロエ・ジャオ「ノマドランド」
ケンプ・パワーズ「あの夜、マイアミで」
ラミン・バーラニ「ザ・ホワイトタイガー」

脚本賞

ウィル・ベルソン、シャカ・キング、ケニー・ルーカス、キース・ルーカス「Judas and the Black Messiah」
リー・アイザック・チョン「ミナリ」
★エメラルド・フェネル「プロミシング・ヤング・ウーマン」
ダリウス・マーダー、エイブラハム・マーダー、デレク・シアンフランス「サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~」
アーロン・ソーキン「シカゴ7裁判」

生中継!第93回アカデミー賞授賞式(字幕版)

WOWOWプライム・WOWOWオンデマンド 2021年4月26日(月)21:00~

アプリで読む