Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

さだまさしチャリティコンサートを名古屋で開催、ライブの模様を有料配信

ナタリー

20/7/16(木) 5:00

さだまさし

さだまさしが8月17日に愛知・名古屋国際会議場センチュリーホールでライブイベント「公益財団法人 風に立つライオン基金 Presents 新型コロナウィルス感染症対策・令和2年7月豪雨緊急支援 さだまさしチャリティーコンサート 2020 at センチュリーホール」を行う。

さだにとって約半年ぶりのライブとなる本公演は、さだが設立した公益財団・風に立つライオン基金が主催するチャリティーコンサートで、収益金は風に立つライオン基金を通じて新型コロナウイルス感染症対策と令和2年7月豪雨被害への支援に充てられる。さだはライブについて「みんなからいつやるの?って言われてきた中、冒険だけど、九州豪雨のチャリティをどうしてもやりたいと思って。感染症の専門家にも入ってもらってスタッフもお客さんも万全を配して臨みます。2月以来約半年ぶりのステージ。ライブを大事に今までやってきたのでお客さんは半分しか入ってもらえないけど生涯忘れられないステージになると思います。怠けてた分、これから1ヶ月使って鍛えなおさないと」とコメント。チケットは7月18日10:00に発売される。

またライブの模様は有料配信されることが決定。配信閲覧に必要なチケットの販売は7月25日にスタートし、チケット購入者は公演終了後8月20日までアーカイブを視聴できる。

「公益財団法人 風に立つライオン基金 Presents 新型コロナウィルス感染症対策・令和2年7月豪雨緊急支援 さだまさしチャリティーコンサート 2020 at センチュリーホール」

2020年8月17日(月)愛知県 名古屋国際会議場センチュリーホール

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む