Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

『Mステ』、ジャニーズによる「WAになっておどろうプロジェクト」始動 新たな振付を屋良朝幸が担当

リアルサウンド

20/5/6(水) 12:00

 5月8日の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)にて新プロジェクトがスタートする。

(関連:V6のライブパフォーマンスを観て感じた驚き 連日公開されるMVにも表れる音楽性の幅広さ

 「WAになっておどろうプロジェクト」と題し、「みんなが家で踊って楽しめるダンス」をコンセプトに、毎週1組のジャニーズタレントがVTRで出演して、視聴者へダンスを届ける。

 テーマ曲となるのはV6が1997年にリリースしたヒット曲「WAになっておどろう」。キャッチーで耳慣れたメロディと明るい歌詞で人気を博した同曲を、みんなが自宅でも踊りやすい振付に変更し、紹介する。

 今回、このプロジェクトの振り付けを担当するのは、嵐の「One Love」や、“ジャニーズ手洗い動画”の振付を手掛けた屋良朝幸。番組が屋良に「老若男女が踊れて」「運動不足解消になるような」そして「マンションなどでも下の階を気にせずに踊れる騒音の少ない」振付を依頼し、考案されたダンスをジャニーズのアイドルたちが踊っていく。曲の後奏には出演者それぞれが振付を考える、自由演技の部分も取り入れられているという。(リアルサウンド編集部)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む