Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

SCREEN mode、『夢色キャスト』が繋いだライブ 豊永利行も登場の下北沢GARDENを振り返る

リアルサウンド

19/8/27(火) 12:00

 声優・林勇として『ハイキュー!!』などのアニメ作品に出演する勇-YOU-、水樹奈々や三森すずこはじめ数多くのアーティストへの楽曲提供やプロデュースをおこなっている雅友によるユニット・SCREEN mode。今年で活動6年目を迎える彼らが、8月4日、下北沢GARDENにて、『SCREEN mode Summer Live 2019 Laughing Stars』を開催。この日のライブは、彼らのワンマンライブ史上初のゲスト登場を企画したもので、ミュージカル・リズムゲーム『夢色キャスト』で勇-YOU-と共演を果たし、声優・シンガーソングライターとして活躍する豊永利行を迎えた、記念すべき公演となった。

 ステージ袖からそっと歩いてきた勇-YOU-と雅友がライブの口火を切った楽曲は、「ATTITUDE」。雅友のギターの旋律に導かれるようにして、勇-YOU-が歌い始めると会場中の手拍子が交わる。勇-YOU-が「『SCREEN mode Summer Live 2019 Laughing Stars』へようこそ! 楽しむ準備はできてますか? 今日は一日楽しんでいこうぜー!」と叫ぶと同時に後方に現れたサポートメンバーも、ふたりの演奏に新たなメロディを付加。積み重なるサウンドの心地よさに身を任せた勇-YOU-は、序盤からお立ち台に上がり、バイタリティーに富んだ歌声を響かせ、好調な滑り出しを切った。

 「皆に楽しんでもらいたくてアイデアを沢山詰め込んできました!」と勇-YOU-。彼らは、TVアニメ『文豪ストレイドッグス』など数多くのアニメ主題歌を担当してきており、疾走感のあるハードなロックチューンが映えるのはいうまでもない。しかし、それ以上に、バラードナンバーから、陽気なレゲエサウンドを奏でる「ハジマルメロディ」、ファンクロック調の「LOVE and FAKE」まで、とにかく楽曲の幅が広い。この日のライブでも、楽曲が変わるごとに、曲の中に生きる登場人物の人生を見ているような気持ちになった。

 レーベルメイトのTRUE(唐沢美帆)が作詞を手がけた、ジャジーな「友情ごっこ」を艶っぽく歌い上げた後は、ゲスト・豊永利行が登場。勇-YOU-とバトンタッチすると、豊永と雅友、サポートメンバーによるステージへ。豊永はMCでコミカルな話題を持ち出し、いち早く会場の心を掴む。しかし、演奏に入ると一変。複雑な展開の楽曲を変幻自在に歌いこなす。そのギャップが彼の魅力を引き立てていた。その後ステージ上に戻った勇-YOU-が、自身で楽曲を作る豊永に対して「曲、自分で作ってるんでしょ? 天才かよ!」と尋ねると、豊永は「天才なんかじゃないですよ。神です!」と答え、会場を沸かせる。さらに勇-YOU-がコーラスとして参加した「希望の唄」、ふたりのボーカルに会場一体となった「ラクにいこうぜ!」、そしてそれぞれが選んだミュージカル・リズムゲーム『夢色キャスト』の楽曲へと続くと、その絶妙なハーモニーに会場は大いに盛り上がった。

 勇-YOU-は豊永と共演した『夢色キャスト』が、今年の1月15日をもってサービスを終了したことを受けて、「『夢色キャスト』はまたいつかやれるのかなと願ってはいますけど、中の人(声優)として再び何かをやるとなった時のことを考えたら、いまは皆さんに歌を届けることで想いを繋いでいきたい」と語り、この日を迎えることができたのは『夢色キャスト』のおかげだと感謝を述べる。先のことは未知数でも、この会場で伝えた想いだけは間違いなく、観客の心に残り続ける。

 普段のSCREEN modeのライブとは異なる空気感を残し、豊永がステージ脇に捌けると、ギターとキーボードによるシンプルなアコースティック編成で、3rdミニアルバム『約束の空』の表題曲を、さらには、ドラムの代わりにカホンを取り入れた「smile」を丁寧に届ける。その後の「アメイジング ザ ワールド」からラストの「IMPACT」までは、会場中が飛び跳ねシンガロングを巻き起こす強力なアッパーチューンで駆け抜けていった。

 アンコールで再度登場した彼らは、ニューシングルのリリースが決定したことを発表。「Reason Living」では、改めてステージ上に豊永を呼び、一体感に包まれたまま最高潮のフィナーレを飾った。SCREEN modeに豊永利行を迎えたこの日は、例え『夢色キャスト』が終了しても、中の人は繋がり、それぞれの物語は続いていくということを示した一日といえるだろう。

(取材・文=小町碧音/撮影=牛島康介)

■セットリスト
『SCREEN mode Summer Live 2019 Laughing Stars』
8月4日(日)下北沢GARDEN

1.ATTITUDE
2.Jumpin’ NOW!!
3.Happiness!
4.Feel good
5.ハジマルメロディ
6.LOVE and FAKE
7.友情ごっこ
8.光へ
9.希望の唄
10.ラクにいこうぜ!
11.Dark Side’s JUDGMENT 〜神々の戦宴 メドレー
12.約束の空
13.smile
14.アメイジング ザ ワールド
15.DISTANT GOAL
16.GIFTED
17.WRIGHT LEFT
18.極限 Dreamer
19.Naked Dive
20.IMPACT
EN1.Make New STORY!
EN2.STAR PARK
EN3.Reason Living

■関連リンク
オフィシャルサイト

アプリで読む