Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ユアン・マクレガーが“REDRUM”の文字を目の当たりに 『ドクター・スリープ』本編映像公開

リアルサウンド

19/11/11(月) 10:00

 11月29日より公開の映画『ドクター・スリープ』より、本編映像が公開された。

参考:映像はこちら

  本作は、スタンリー・キューブリック監督作『シャイニング』の続編。スティーヴン・キングが2013年に発表した小説をもとに、Netflixで配信されたキング原作の『ジェラルドのゲーム』でメガホンを取ったマイク・フラナガンが監督・脚本を務めた。『トレインスポッティング』のユアン・マクレガーが、幼い頃壮絶な過去を体験したダニーを演じる。

 40年前の雪山の惨劇で、狂った父親に殺されかけ、今もトラウマを抱えるダニーは、人を避けるかのように孤独に暮らしていた。そんな中、40年前の惨劇を生き残ったダニーの周りで、児童ばかりを狙った不可解な連続殺害事件が起きる。事件の謎を追い、辿りついたのは、あの場所だった。

 公開された映像では、謎のメッセージ“REDRUM”がダニーの前に突如現れる。40年前の“呪われたホテル”での惨劇のトラウマを抱えたダニーは、人を避けるように暮らしている。ある日、ひとり暮らしをしている部屋の黒板に「ハロー」という文字が浮かぶ。その後も、他愛のないやり取りが続いていたが、眠りについたダニーは突如何かが崩れるような轟音でベッドから転がり落ちる。ダニーが見つめた鏡には、ひび割れた黒板に“REDRUM”の文字が。戦慄の表情を浮かべ振り返るダニーが目にしたのは、“MURDER”、“殺人”を意味する言葉だった。ダニーは、おそるおそる黒板に近付き、「WHO(誰を?)」と問いかける。(リアルサウンド編集部)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む