Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

OSK日本歌劇団「LAST PARADISE」より。(提供:OSK日本歌劇団)

天輝レオが“南国の風”をお届け、OSK「LAST PRADISE」幕開け

ナタリー

19/8/2(金) 17:32

天輝レオが主演を務めるOSK日本歌劇団「LAST PARADISE」が、昨日8月1日に大阪・DAIHATSU 心斎橋角座で開幕した。

作・演出・音楽を小渕世子、振付を碧海りおが手がける本作は、20世紀初頭の南の島を舞台にした、芸術家の男の物語。男は島の芸術文化発展に情熱を注ぐ毎日の中で、1人の娘に心惹かれていくが……。

天輝は「『LAST PARADISE』は、架空の南の島を舞台に、ドイツ人の芸術家が現地の4人の若者と島の芸術文化の発展のため、友情・絆・恋物語を交えて奮闘する日々を描いたショートミュージカル作品です」と本作を紹介し、「ケチャ・ガムラン・レゴンダンスという新しいジャンルに挑戦し、夏ならではの熱くエネルギッシュな舞台と、南国の風を少しでもお届け出来たらと思います。是非劇場まで足をお運び下さい」と観客にメッセージを送っている。

上演時間は約45分。公演は9月3日まで。

OSK日本歌劇団「LAST PARADISE」

2019年8月1日(木)~9月3日(火)
大阪府 DAIHATSU 心斎橋角座

作・演出・音楽:小渕世子
振付:碧海りお
出演:天輝レオ、唯城ありす、涼乃あゆ、水葉紗衣、せいら純翔

アプリで読む