Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

結成11年の不思議少年が過去作を「棚卸」、作品の断片を上演・上映・朗読

ナタリー

20/11/2(月) 14:03

不思議少年×灯プロジェクト「棚卸」ビジュアル

不思議少年×灯プロジェクト「棚卸」が、明日11月3日に福岡・枝光本町商店街アイアンシアターで上演される。

熊本を拠点に活動する不思議少年は、大迫旭洋を中心として2009年に結成された劇団。「棚卸」と題された今回は、不思議少年の旗揚げ作品から最新作までの断片が、上演・上映・リーディングにて披露される。

開催に向け大迫は「不思議少年という劇団が熊本に生まれて11年、(短編含めて)100以上の作品が生まれました。そのほとんどが一度上演されたあと、眠っています。劇団の歴史とともに呼び起こす『棚卸』裏話満載でお届けします」とメッセージを送っている。

イベントは2部制となり、15:00開演回、18:30開演回でそれぞれ内容が異なる。入場料はカンパ制。なお新型コロナウイルス感染予防のため、完全予約制となっている。

不思議少年×灯プロジェクト「棚卸」

2020年11月3日(火・祝)15:00~ / 18:30~
福岡県 枝光本町商店街アイアンシアター

作・演出:大迫旭洋
出演:森岡光、大迫旭洋、緒方智章、近藤花梨、西村佳那生

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む