Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

TOKIO 長瀬智也、ガンバレルーヤ よしこへの思わせぶりな態度が明らかに 「気持ち悪いね俺!」

リアルサウンド

19/10/10(木) 12:49

 TOKIOがMCを務めるバラエティ『TOKIOカケル』(フジテレビ系)。10月9日放送回では、ゲストに新木優子、よしこ(ガンバレルーヤ)が出演した。

(関連:TOKIO 城島茂、結婚発表で浮き彫りになった“人間力” 実直な人柄が魅力の一つに

 TOKIOが用意した質問にゲストが答えていく「生まれて初めて聞かれました」のコーナーでは、まずは長瀬智也が用意した様々な「許せる、許せない」についてトークしていくことに。「さりげなく髪を触ってくる男子」について新木は「許せる」よしこは「許せない」と答える。

 新木は「気になる男性にしてもらえたら嬉しい」と答えると、松岡昌宏も同意した上で「好きな人限定だよね、嫌いな人に触られたら3回シャンプーする」と“好き”だということが前提で成り立つコミュニケーションだと語る。一方、よしこは「嫌ですね」と答え「実体験というか……触られたら好きになっちゃう」と明かす。松岡が「どういう風に触られたの?」と尋ねると、よしこは番組でカメラが止まった時に後ろから髪を触られて「髪キレイだね」と褒められたことがあるという。城島茂が「それは芸人さん?」と尋ねると、実はTOKIOのメンバーの中にいると言い「この人です」と長瀬だったことを明かす。

 あまりにも突然な告白に驚く長瀬に松岡は「そういうことしてるから、よしこちゃんお前のことロックオンしてるんだよ」と呆れ、国分太一が「何の番組?」と質問。番組対抗でTOKIOがMCを務めていた時によしこはひな壇で出演しており、カメラが止まっている時に「よしこちゃん髪キレイだね」と撫でられたことを明かすと、松岡は「もう昔のプロデューサーじゃん!」とツッコミを入れ、長瀬も「気持ち悪いね俺!」とコメントし笑いが起こる。

 長瀬は「女性側に髪触られるのが嫌だっていう気持ちがあるって知らなかったです」と明かすと、よしこは「嫌というか、どっちなんだろう? 好きなのかな? っていうのがあったのでどちらかはっきりさせて欲しい」と打ち明けると、長瀬は「無しです」と即答。思わず「クソがぁ!」とよしこがツッコミを入れた。その後もよしこは、理想のボディタッチがあることを明かし、長瀬相手に理想のシチュエーションを披露し即興劇が展開された。

 次回は10月23日放送。ゲストは20th Century、千鳥を予定している。(向原康太)

アプリで読む