Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

東京ドラマアウォード2019の授賞式に出席した横浜流星。

横浜流星がドラマアウォード助演男優賞に、「はじこい」匡平との共通点語る

ナタリー

19/10/28(月) 18:31

横浜流星が、東京ドラマアウォード2019の個人賞部門で助演男優賞を受賞。本日10月28日に東京・東京プリンスホテルで開催された授賞式に出席した。

1月期のTBS系ドラマ「初めて恋をした日に読む話」での不良高校生・由利匡平役が評価されての受賞。司会の石坂浩二に「今まで演じられた役とは違う雰囲気の役ですね」と問われると、「確かに違いますね。でも自分とは共通するところもあったと思います。僕は極真空手、匡平は受験勉強と(深田恭子演じる)順子への気持ち。それぞれ思いのまっすぐさが同じだったんだと思います」と語った。

映画ナタリーでは授賞式の模様を引き続きレポートする。

アプリで読む