Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

みんなで笑うを実現、劇団やりたかった「お子さんといっしょ」本日から

ナタリー

20/1/28(火) 15:04

劇団やりたかった企画公演 第3弾「お子さんといっしょに見るお芝居」より。

劇団やりたかった「お子さんといっしょに見るお芝居」が本日1月28日に東京・参宮橋トランスミッション開幕する。

本作は、劇団やりたかったの「お子さんといっしょに見るお芝居」企画の第3弾。10周年記念で「ロミオとジュリエット」を上演しようとする劇団を舞台に、ケガをした主演2人の代わりにやって来た、少々問題ありな代役候補者たちの姿を描く。客席エリアはフラットなカーペットとなっており、ピクニックのような気分で芝居を楽しめる。

同劇団の団長を務める木下咲希は、「今日から開幕です。客席はフラットシートで飲食自由です。お菓子とジュース片手にくつろいで観てください。お子さんが泣いても大丈夫! それに負けないパワーで作ってるので、へっちゃらです。大人の方も楽しめるストーリーになってます。大人も子供も楽しめるちょっと昭和な芝居小屋みたいな感じです。0才から100才まで世代を越えてみんなで笑うを実現します!」とコメントしている。上演時間は休憩なしの約1時間20分。公演は2月2日まで。

劇団やりたかった企画公演 第3弾「お子さんといっしょに見るお芝居」

2020年1月28日(火)~2月2日(日)
東京都 参宮橋トランスミッション

作:かぐやまふたみち
演出:YammerSunshine
出演:木下咲希、三浦涼子 / 矢野実乃莉、火山功士、堀杏理、早坂七星、久保山憂

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む