Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

映画「ヴィレヴァン!」が全国のミニシアターへ、初日は岡山天音が登壇

ナタリー

20/12/4(金) 19:05

「リトル・サブカル・ウォーズ -ヴィレヴァン!の逆襲-」より、岡山天音演じる杉下啓三(右)。

「リトル・サブカル・ウォーズ ~ヴィレヴァン!の逆襲~」が全国のミニシアターでの上映を目指してセカンドランを開始。その幕開けとして、明日12月5日から11日まで東京・新宿K's cinemaで上映される。

ドラマ「ヴィレヴァン!」の劇場版として10月23日に公開された本作。当初は約30館ほどの公開館数だったが、「めざせ!全国公開拡大プロジェクト」と題してクラウドファンディングを行った。その後、多くの支援により目標金額を達成。具体的な日程は未定だが、年明けより全国のミニシアターで上映できるよう調整中だという。

なお新宿K's cinemaでの上映初日となる12月5日には、主演を務めた岡山天音が舞台挨拶に登壇する。

後藤庸介が監督、いながききよたかが脚本を担当した「リトル・サブカル・ウォーズ ~ヴィレヴァン!の逆襲~」は愛知発祥の“遊べる本屋”ヴィレッジヴァンガードを舞台に、そこで働く大学生・杉下啓三と個性豊かなバイト仲間の姿を描いた作品。ドラマ版に引き続き、杉下役の岡山をはじめ、森川葵、最上もが、本多力、柏木ひなた(私立恵比寿中学)、平田満、滝藤賢一が出演した。ゲストとして新たに萩原聖人、安達祐実も参加している。

(c)2020メ~テレ

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む