Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Theatre E9 Kyoto 2019年度ラインナップ発表の速報ビジュアル。

2019年夏開館の京都・Theatre E9 Kyotoのラインナップが明らかに

ナタリー

18/12/14(金) 13:21

京都・Theatre E9 Kyotoの2019年度ラインナップが発表された。

Theatre E9 Kyotoは、来年2019年夏に開館予定の新劇場。初年度となる19年のラインナップには、akakilike、あごうさとし、安住の地、壁ノ花団、きたまり / KIKIKIKIKIKI、「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭2019」をはじめ、サファリ・P、Theatre Company shelf、したため、青年団、地点、田中泯、MONO、山下残、遊劇体などが名を連ねた。このほかのラインナップや上演時期については、随時公式サイトにて発表される。

なお同劇場では、照明・音響機材、舞台・客席設備の購入および設置費用の資金募集を、クラウドファンディングサービス・Readyforにて実施中。締切は12月20日23:00までとなっている。

Theatre E9 Kyoto 2019年度ラインナップ

参加団体(五十音順):akakilike、あごうさとし、安住の地、壁ノ花団、きたまり/ KIKIKIKIKIKI、「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭2019」、金サジ、Kinsei R&D、九条劇、「黒猫バーレスクサロン京都」、劇団速度、サファリ・P、Theatre Company shelf、「茂山あきら特別公演」、したため、青年団、地点、(株)童司カンパニー、田中泯、ナントカ世代、福井裕孝、BRDG、MONO、山下残、遊劇体、LAPITA☆SHIP(JOE Company、小野寺丈)、ルドルフ、若だんさんと御いんきょさん、笑の内閣 ほか

アプリで読む